わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

2017-12-29から1日間の記事一覧

インド編①「父の背中」(番外編・天河までの背景①)

『インドの旅①』~父の背中 『リキシャの背中』 インド カルカッタ byS 車のクラクションの音が飛び交っている。 ベタリとした、まとわりつくような空気。 汗ばむ肌。 香辛料の匂い。 人々が叫ぶ声。 命がうごめいている。 大きく重いバックパックを背負…