わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

お目汚し

目を汚してしまうようなもの、つまり、見苦しいものを見せる、恐縮しながら披露する言葉達です。

人間到る処青山あり

「新しい希望」byS 悔いはない。 そうなるべくして、 それはそうなった。 心から感謝を。 結局、 感謝が溢れるだけ。 人間到る処青山あり 世の中のどこで死んでも、骨を埋める場所ぐらいはある。故郷だけが墳墓の地ではないのだから、大望を達するために…

さあ、熱いコーヒーを

「召し上がれ」byS さあ、熱いコーヒーを入れましょう。 状況は何にも整理されないまま。 混沌としたままで。 そのままで、いきましょう。 お湯を沸かして、 沸騰したら、コーヒーを入れましょう。 あれや、これ、 沢山の想いを抱えていますが、 まあ、今…

空から君を見てみれば

「海」byS 空高く、雲の合間から、 君を見つめた。 秋は深まる少し冷たい風の中、 君は背負い込んだ重荷に、 潰れそうになりながら力なく歩いている。 「この道はどこにゆく?」 君は空に向かって絶え間なく問いかける。 問いは、 いつも空に溶けて、私に…

しんしんと駄目

「健気な奴」bys こんばんは。 10日ぶりございます。 「学ぶ時間を持つ」なんて、 理由で毎日の更新するしんどさから、 逃げ出した、タワケ者でございます。 完全に秋。 むしろ寒いですね。 最近、腹が減って腹が減って、 平日は1食(夜のみ)なのですが…

深呼吸

「三位一体猫」byF ほら、呼吸が浅くなってるよ。 はい、深く呼吸してみよう。 力を抜いて。 新しい空気を取り入れよう。 見逃している喜びを、 取り入れるべし。 そんな絶望した顔をするんじゃない。 その必死な顔も美しいけれど。 変わる。 その絶望して…

ここから。ここから。

「祈りの後」byS ここから。 ここから。 この雨と曇り空から立ち上がり、 この混沌の中から始めるのさ。 ここには希望が見当たらない。 片づけきれない。 増えるばかり。 不安や問題。 これから目指す先も道は見えぬ。 それでも、 ここから、ここから始め…

無題

「空」byGAHAG 芝生の上に寝転び、空を見上げた。 鱗の様な雲の間から空の青が見えた。 雲は風と光によって、 静かに色と形を変えていった。 風はどこからか吹いて身体に触れた。 木々の葉の揺れる音が聞こえる。 ミニチュアの様な飛行機が空の上を飛…

達成感!

「山頂」byGAHAG 丸2日間、 電車に揺られ都心に向かい、 研修を受けさせて頂きました。 「リーダーたるもの」 という非常に真面目研修でした。 私は研修を真面目に受ける顔をしながら、 お尻を締める鍛錬を密かに実行していました。 締める筋肉は正確…

9月

「くも」byS 今年の9月。 身体的に清々しい程ノックアウトされ。 先日、精神的にも、清々しい程、一刀両断され。 疑問の余地も、 弁解の余地も、 何もない。 そこまで至ると、 私は「笑う」のだと知った。 正直、私は私が分からない。 とてつもないペテン…

あべこべ

「カイ・ニールセン」byGAHAG あべ‐こべ [名・形動]位置・順序・方向などが通常の状態とは反対であること。また、そのさま。さかさま。逆。「あべこべな(の)意見」「手順があべこべだ」 誰が分かると言うのだ? その表現の真意を。 分からねーん…

敗北の戦局(6)

「あなたへ」 「新しい希望」byS 敗北の戦局(1) - わたしからあなたへ 敗北の戦局(2)春を分ける日 - わたしからあなたへ 敗北の戦局(3)変化の始まり - わたしからあなたへ 敗北の戦局(4)五分五分へ - わたしからあなたへ 敗北の戦局(5)新しい世…

月曜日問題

「月曜日の変わらぬ いせ君」byS 週初めの朝。 目が覚めての第一感、 身体おも・・・。 すでに行く気力が、相当弱々しい。 振り返ればお盆休みは、僅か一日。 それでも、先週は多少早く帰れて、 ささやかな夏休み気分だった。 今週からは我が街も本格化的…

そんな1日

「好きな場所2」byS 芝生に寝転んで、空を眺めました。 通りゆく風が心地いい。 大地に背中を預けると、 そう、確かに地球に支えられている気がする。 蝉の声や、鳥の声。 太陽の日差し。 夏の雲。 制限にまみれた人の営み。 言葉もうるさい。 やらなくち…

良しとするのも難しい

『疲れ気味のいせさん』bys 社会生活を送りながら、 禅的態度で、 「今」を生きる事が難しいっす。 呼吸に焦点を充て、 周囲の音に耳を澄ます。 するとすぐに、 何かの案件で周囲から声がかかる。 「ちょっと、いいですか?」 「なになに」 と反射的に対応。…

闘魂オジサン

「怒るでしかし」 「横山先生」by GAHAG 普段は穏やかなオジサン(多分)。 仕事においては、 己の意見など遠くに捨て去り、 皆の意見を取り入れて、 その組織にとって最善の道を考え、 調和を図ろうとするオジサンである(多分)。 しかし、 その調…

頑張ってる奴ばっか

「おじさんの孤独」 「頑張りすぎ」bys 目の前の奴、 真剣にパソコンに向き合ってるわ。 頑張ってやがる。 周囲に目を配れば、 何かを懸命に書き込んでる奴。 作業を懸命にしてる奴。 真剣に話し合いをしている奴。 うわー、頑張ってる奴ばかりじゃん。 頑張…

ダメ人間

「ごめんな」 「凜々しい後ろ姿」by a いせ君(犬)を飼い始めてから、 約2週間程度経過します。 いせ君は家にも慣れ、 安心したように手足を伸ばし、 床に伸びて寝転がっています。 家族はとても、 いせ君を大切にして、 優しい関わり方をしています。 それ…

雲の合間から

雨です。 ずいぶんと長い間雨が降っています。 夏の力強い太陽も、 夏のもくもくとした力強いあの雲も、 この時期になっても見る事が出来ません。 太陽は、あの鈍く厚い雲の中で、 相変わらず輝いている事でしょう。 私の心も溢れ出すものがあっても、 厚く…

愚か者は

「世界か私か」 「おめーだろ」byS 「自分と世界、どっちが愚かだと思う?」 という質問がありました。 質問にあった、 自分とは「私」のことですね。 世界とは「私以外の全て」を指すのだと思います。 もちろん他者も含まれています。 私にとって、 「自分…

敗北の戦局(5)新しい世界へ

「あなたへ」 「新しい希望」byS 敗北の戦局(1) - わたしからあなたへ 敗北の戦局(2)春を分ける日 - わたしからあなたへ 敗北の戦局(3)変化の始まり - わたしからあなたへ 敗北の戦局(4)五分五分へ - わたしからあなたへ 第1作戦の戦局の結果、こ…

一リットルのオジサン

「はぐくまれて」 「上海楼の金のブタ」bys 吾輩の心は、 一リットルの容量でございます。 私の推測 一般的な社会人の心の容量は、10リットル。 しかし、このオジサンは、 他者からは100リットルくらいに見える様です。 しかし、実際は一リットルしかない…

スーパーアタマデカイマン3

「あなたへ」 「本日の獲物」byS 23時前です。 死ぬほど疲れた。 風呂入ってようやく一息。 休みなのに全然休みじゃなかった。 本日4時起床。 朝一に、 ある一件にうんざり。 少し頭がデカくなる。 目をこすりながら負けずに準備。 7割方寝ているチビ達を…

敗北の戦局(4)五分五分へ

「あなたへ」 「住吉大社 太鼓橋」byS 敗北の戦局(1) - わたしからあなたへ 敗北の戦局(2)春を分ける日 - わたしからあなたへ 敗北の戦局(3)変化の始まり - わたしからあなたへ 俺は戦局の変化を見逃さず、 この流れを決定づけるために、 すぐに新…

どうしても見たかったんだあ

「あなたへ」 「綺麗だからとって」byS 充実した週末だった。 しかし、フル活動したので、 疲れている。 明日からまた1週間、 オジサンは濁流(社会)に 飛び込まねばならぬ。 今日は早く寝よう。 21時。 ハッ! そうだ! 格闘技番組! たしか今日だ。 ま…

スーパーアタマデカイマン2

「あなたへ」 「スーパーアタマデカイマン2」byS ぎへへへ。 今日は朝から大失敗だぜ・・。 魂かけてよ、 振り絞る様によ、 昨日残業して、 遅くまで作った資料がよ。 この数か月比較しても、 肩を並べるモノがない程、 俺の中では重要な資料だよ。 今朝…

アタマデカイ

「あなたへ」 「いま、こんな感じ」 byS ういー。 まだ火曜日だって? 冗談だろ? まだ始まったばかりだって? そんな話は聞きたくねーYO-! 頭がでっかくなった感じがする。 脳が腫れてる感じがする。 今日も溢れんばかりの、 言葉、表情、感情といっ…

タオルを投げてくれ

「あなたへ」 「八坂神社」byS タオルを投げる ボクシングで、敗色濃厚で選手がこれ以上戦えないと判断して、その選手のセコンドがリング内にタオルを投げ入れ、試合の放棄を表明すること。 転じて、意欲を喪失して中途でやめるたとえ。 今週おわったー!…

つづいてる

「あなたへ」 「本日の桜」byS 続いてる! 17日間 ブログ更新を続けている!! 今は更新を続けたい気持ちが続いている。 一体なんの得があって、 あなたが、 お目汚し文を読んで下さるかは存じ上げませんが、 最近私が継続している理由は、 あなたが読ん…

さようなら30年度

「あなたへ」 「いろんな世界」byF 平成30年度の仕事が無事終わりました。 今年度の最終日は、 この社会不適応者も、 新事業の立ち上げ準備などで、 行政に行ったり来たりと、 バッタッバッタと走り周り、 人と会い、話をして、話を聞き、 先ほどようやく…

敗北の戦局(3)変化の始まり

「あなたへ」 「遍く照らす」byS sintamsc.hatenablog.com 戦局を覆すために、 春分の日に、捨て身の一石を投じた。 正直に言えば、 戦局を覆す事が出来るなどと、 求めてもいなかった。 私がした事は、 大きな岩に向かって、 その大岩を揺らそうと、 必…