わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

こころシリーズ

「こころ」とは何ぞや!!あまり参考にならないであろう私の考察です。

悲しみ

「十字架を運ぶキリスト」by アンソニー バン ダイク (GAHAG) 昨日は、「怒り」について書きました。 「怒り」の目的は「破壊」と私は捉えていますが、 怒りの感情の時、もう一つの感情が私には流れています。 それは「悲しみ」です。 相反する様な…

怒り

「炎」byGAHAG 怒りの感情を持つ時、 浅い呼吸と共に、 いつでも相手に飛びかかれるような身体状況になるように感じます。 怒りは、更に激しい怒りを欲します。 それはまるで、炎の様です。 炎(怒り)は、 自分の(怒り)炎を拡げる様に着火する存在…

そうじのちから

私は休みの日は、 掃除や片づけに時間を費やす事が多い。 空間ってものは、 あっという間に、 ホコリ、ごみ、汚れ、荷物で占領されてしまう。 まるで、思考みたいに。 子供達がいれば、 どんな綺麗に掃除をしても、 本当に一瞬で汚部屋になります(笑) 腹立…

つねはない

「くも」byGAHAG ここ数日。 心がしんと静まりかえり、 世界にぽつんと一人という感覚があります。 世界に馴染めないという感覚です。 寂しい様な気もしますし、 すべてが自分にはありがたく、 もったいない様な気持ちになります。 全てがあまりに変…

すわる

「好きな場所」byS 夏もお盆が過ぎ、 早々と折り返しました。 水の流れのような蝉の声の音と、 カーテン越しから差し込む陽の光で目が覚めました。 今日は久しぶりに座ろうと思い、 半分寝ぼけたまま、座布の上に座りました。 座るとは、坐禅や瞑想の事で…

悲しみの出口

「聖母の死」by GAHAG 毎日いろんな事が起きます。 悲しい事や悔しい事。 グッと歯を食いしばって我慢した事。 それは、子供も大人も同じ。 その悲しみや悔しさは、 エネルギーとして胸の中に確かに入っていきます。 その悲しみや悔しさが生き生きと…

人を動かす事の出来る人(4)

「線香花火」byS sintamsc.hatenablog.com 仕事をしていて面白いことは、 人は理屈で動く訳ではないという事です。 人は結局は感情で動くのです。 どんなに筋が通った理屈でも、 否定的な感情で対象者を見ていれば、 「一体どこから持ってきたのだ?」 と…

人を動かす事の出来る人(3)

「旅の終わり」byM sintamsc.hatenablog.com 本田宗一郎 著 一日一話 PHP文庫 人を動かすことのできる人は、 他人の気持ちになれる人である。 そのかわり、 他人の気持ちになれる人というのは自分が悩む。 自分が悩んだことのない人は、 まず人を動かす…

人を動かす事の出来る人(2)

sintamsc.hatenablog.com 本田宗一郎 著 一日一話 PHP文庫 人を動かすことのできる人は、 他人の気持ちになれる人である。 そのかわり、 他人の気持ちになれる人というのは自分が悩む。 自分が悩んだことのない人は、 まず人を動かすことはできない。 私…

心に重しは悪いのか?(4)

「重い存在」 「お不動様」byS sintamsc.hatenablog.com 心に重くのしかかる「あの人の存在」。 「自分らしく」をたやすく叩き潰してくれる「あの人の存在」。 あーうるさい あーめんどくさい あーうとっしい という存在が、 私を解放させ、 喜びを味あわ…

心に重しは悪いのか?(3)

「重い存在」 「お不動様」byS sintamsc.hatenablog.com ここで、 はて? という疑問が浮かびます。 心に重い存在というのは、 果たして悪い事なのだろうか? という事がです。 自分にとって一見都合の悪い。 重き存在。 または または重き役割(仕事・家…

心に重しは悪いのか?(2)

「重い存在」 「お不動様」byS sintamsc.hatenablog.com 本来いい加減な極みの私と、 正確無比のおGさん。 つまり、 おGさんの存在は私にとって、 重い存在でした。 重い存在ですが、 おGさんという人物は、 他者に求めるものは厳しいものではありますが…

心に重しは悪いのか?(1)

「重い存在」 「お不動様」byS 心は弾むように軽やかに。 人間関係の煩わしさなど、どこ吹く風。 自分に重圧をかける存在などいやしない! 周りは最高の奴らばっかり! 毎日、気分は上々。 さあ、今日も楽しもう! な事出来ねーわ!! あ!? 俺はですよ…

考えるな!感じるんだ!

『幸せになりたいなら』 『水を感じる』by s 幸せになるために、考えてばかりのあなたへ。 不安の正体は思考。 思考は未来に走る。 そして、過去にも走る。 それは、思考の習性だ。 こんな事になったら? 耐えられない。 あんな風になったら? どうすれば? …

愚か者は

「世界か私か」 「おめーだろ」byS 「自分と世界、どっちが愚かだと思う?」 という質問がありました。 質問にあった、 自分とは「私」のことですね。 世界とは「私以外の全て」を指すのだと思います。 もちろん他者も含まれています。 私にとって、 「自分…

矛盾を抱えて

「それでもゆけ」 「手を伸ばす」by GAHAG 私は思うのです。 優しさが大きければ、 怒りも大きいと。 良い部分が大きい人は、 悪い部分も大きいと。 誰かに優しい人は、 誰かに冷たい人だと。 そう思うのです。 誰かに向かう優しい手は、 誰かを離し…

もっと優しくしたかった

「どうか神様もう一度」 「流れ」byT 本当は受け止めてあげたかったのでしょう。 本当はもっと優しくしてあげたかったのでしょう。 本当はもっと理解してあげたかったのでしょう。 出来ればもっと、笑顔を見せて、感謝を伝えたかったのですね。 そう心から…

悲嘆

「かなしみをなげく」 「また会おう」byS 悲嘆という言葉を知っていますか? 悲しみ、嘆くという意味です。 何という悲しい言葉でしょう。 その言葉の意味する事は、 ただただ悲しみ以外、 何も見つからないのです。 私が悲嘆の中でその言葉に出会った時…

生きゆくものたちへ 死にゆくものたちへ

『死にゆくものたちへ』 長い旅が終わりました。 よく頑張りましたね。 本当にお役目お疲れ様でした。 大変なお仕事だったとお察しします。 理解もされず、 どんなに孤独だったでしょうか。 今、ようやく解放されましたね。 その制限のある体。 傷ついてしま…

ただの多様性だろ(2)

「本末転倒」 「東京駅の風景 色の多様性2」byS sintamsc.hatenablog.com あらゆる命は様々な質を与えられています。 花にいろんな種類や形状や香りがあるように、 その花の一つ一つですら、 それぞれ違いがあります。 ですが・・・。 私は 以前流行った…

ただの多様性だろ(1)

「あの人とか!」 「東京駅の風景 色の多様性」byS 人は様々な性質を持っています。 その言葉を、 性格 特性・特徴 感性 と呼んでもよいでしょう。 最近は発達障害という言葉も身近になりました。 ASD(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群) という…

信じたいのではなく知りたいのだ

「あなたへ」 「実をつける」byS 自分の何を信じる? 信じるとは、 信じていない事。 そうであって欲しい希望。 俺が求めているのは、 そうであると、 知るという事。 そうであると、 分かるという事。 何を真実と知る? 見えるもの? 見えないもの? 見…

自分の座標を知るために(2)

「あなたからわたしへ」 「信念」byS 私は私の事が分かりません。 自分らしくという言葉。 その自分というモノが、 私には本当に分からないのです。 自分を観察する程に、 自分が分からなくなります。 私にはあらゆる感情が 生み出される事を知っています…

聴くちから

「あなたへ」 「桜」byS ようやく一息。 今日は「聞く、聴く」という事についてです。 私は職業柄、人の話を聞く機会が多くあります。 またプライベートでも話を聴く機会も多いかもしれません。 私はつくづく、 「聴く」という事の難しさを感じます。 そ…

春でした。

「あなたへ」 「さくら」byS 今日はいきなり春でしたね。 驚きました。 日中は気温は20度! となっていました。 昼はチビ達と川沿いの桜並木で、 マックを食べました(笑) 桜と菜の花と空。 白と黄色と青。 とても美しかった。 さて、いきなり書き始めた…

こころよ(6)

「あなたへ」 「白モクレン」byM こころよ(1) - わたしからあなたへ こころよ(2) - わたしからあなたへ こころよ(3) - わたしからあなたへ こころよ(4) - わたしからあなたへ こころよ(5) - わたしからあなたへ ラストにしましょう(笑) 心が…

こころよ(5)

「あなたへ」 「白モクレン」byM こころよ(1) - わたしからあなたへ こころよ(2) - わたしからあなたへ こころよ(3) - わたしからあなたへ こころよ(4) - わたしからあなたへ まだ、つづいちゃいます。 心のままに生きる。 心に仕えて生きるとい…

こころよ(4)

「あなたへ」 「白モクレン」byM こころよ(1) - わたしからあなたへ こころよ(2) - わたしからあなたへ こころよ(3) - わたしからあなたへ つづきです。 私は私の心システムを理解しました。 結局、何をやろうが、 どんな場所からでも、 我が心シス…

こころよ(3)

「あなたへ」 「白モクレン」byM こころよ(1) - わたしからあなたへ こころよ(2) - わたしからあなたへ つづきです。 私の場合、 心のままに生きたら・・ 大変な事になる・・ そう薄々感じる様になりました。 私の心の働きは、 まず不安を取り込み維…

こころよ(2)

「あなたへ」 「白モクレン」byM つづきです。 sintamsc.hatenablog.com 心のままに生きる あるがままに生きる そんな風に生きる事で、幸福である事が出来たら、 素晴らしいですね。 その様に体現して、 生きている方も見えるでしょう。 私もそんな言葉達…