わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

いきあたり ばったり

『一貫した計画や予定もなく、その場その場のなりゆきにまかせる事』https://www.instagram.com/p/BdkoAEkAg0Z/

 題名は、もちろん私の事です!!

 言葉の響きが好きです・・・。

 

さて、この2017年11月23日(※ワンワンツースリーの日)にブログを開始して、

45日が経過しました。

 ※そんな日はありません。

 

毎日、読んでくれるあなた

時々思い出して読んでくれるあなた

最近読んでくれたあなた

 

本当にありがとうございます。

そして、私が毎回しつこく、『ブログランキングのバナーをクリックしてね』

という、「あなた」にとって、何の利益にもならないのに、付き合ってくれる優しさが身に染み渡ります。

また、フェイスブックで毎回、シェアをして下さる奇特な方もいらっしゃいます。

 

この場をお借りしまして、感謝を申し上げます。

本当にありがとう!!

 

私は最近ようやく、

毎日更新する中で、少しずつ自分のペースの把握が出来てきたかな?と思います。

当初は、力が入りすぎ、仕事との両立で、かなりに疲労困憊していました。 

今思えば、ブログの文章量を3つに分けても良いくらいでしたね(笑)

ですので、最近は少し文章量を意図して減らしています。 

 

さて、この物語の終わり方は、もう決まっています。

ゴールは、この物語を書きはじめる始まる前に、決まっていました。

今、私の中では、折り返し地点に入りました。

 

ゴールが見えて来たこともあり、最近少し心配な事があります。

 

この物語が完結した時に、読む方にどんなメッセージを伝えている事になるんだろう?と考えてしまいます。

 

物語を終えた時に『で?だから何を伝えたかったの?』と思われてしまう事を恐れている自分がいます。

 

まあそれは、100%間違いないので宣言しておきます。

 

その時は、どうか温かく見守ってください!!

私に、期待しないでくださいね!!

 

なんせ、私が書いているのですから。

インドの旅の無計画ぶりでご存知の事でしょう。

 

行き当たりばったりの人間ですから・・

 

正直にお伝えしますと、

私は「あなた」に何かを「伝えたい」「教えたい」というメッセージがあるから、ブログを開始した訳ではありません!!

 

ただ、ブログを書く事を決めた時

私が書ける内容が、唯一、この物語だったのです。

 

私には自分が出会った人や経験を通して、溢れ出る言葉があります。

ただ、それを日々精一杯表現しているだけです。

ですので物語の構成も計算されたものではありませんし、感動的なストーリーを描ける訳ではありません。

 

ただ、私が人と出会い、別れ、泣き、笑い、転び、傷つき、人の優しさに出会い、助けられ、忘れ、必死こいて生きている様を、出来る限り、飾らず、誠実に、恥を恐れながらも「あなた」に見て頂いています。

ひらきなおると、ただ、それだけです。

それにお付き合いくださり、本当に「あなたは優しいな」と思います。

 

 去年は、

「人は優しい。」

「世界は、自分が思っていたより、ずっと優しい」

という事実に気づいた年でありました。

 

今年も、優しさに気づける年でありますように・・・ 

ブログを書く事で、それに気づける喜びがあります。

本当にありがとう。

 

物語を何故始めたかって??

それは、物語の最後に書く事になります。

それまで、どうかお付き合い下さると嬉しいです。

今日は土曜日ですね。

寒いですね。

温かくして

風邪をひかないようにして下さいね。

今日も良い日をお過ごしください。

 

 インド編を始めから読む方は下をクリックして下さい

インド編(番外編・天河までの背景①) カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ 

 始めから物語を読む方はここをクリックして下さい

連載:わたしとなっちゃんの不思議な物語 カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ

 いきあたりばったり男を今日も応援してください!!

  に参加しています。

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!

 

1つの端末から1日1票カウントされます。同じ端末機から1日何度押しても1票のカウントになります。クリックするとランキングサイトに飛びますが、また私のブログを見つけて、クリックすれば戻ってこれます。