わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

己の事はよくわからん!!(1)

 『あなたへ』   

https://www.instagram.com/p/BiP-4gVAf-X/

「虹」 byM

 

綺麗な形と色の花を見て、

 

「美しいね」と。

 

動物園でしなやかで大きな虎を見て、

 

「強そうだね」と。

  

 夢中で遊ぶ子供を見て、

 

「無邪気だね」と。

 

優しい言動をする人を見て、

 

「優しい人だね」と。

 

 受け入れる大きな心を持っている人を見て、

 

「大きな器の人だね」と。

 

人はその対象から感じ取った印象をもって、

 

対象者に言葉を伝えるはずです。

 

私は、

一つの対象から、

多くのものを感じ取る事は得意とするところです。

 

沢山の印象を感じ取る事が出来ます。

 

そして、

 

私は相手の素晴らしさに気づく事には、

 

相当の自信があります。

 

友人でも、

親しい人でも、

初めて会う人でも、

私がいいなと思った人、

全てに対してです。

 

実際多いのは、

 

本人はその自分の特性を嫌っていても、

 

私はその特性を自然に愛してしまう事です。

 

相手が嫌っている部分を私は愛しくなったりします。

 

本人が嫌っている特性はそのまま、

 

本人の素晴らしさに繋がっている事が、

 

私には見えるからです。

 

例えば・・・。

 

「私には物事の判断がつかない。

 

この世界で何を優先して選べばいいか、

 

いつも迷って途方に暮れている。」

 

という方が居れば、

 

私は迷わずこう答えるでしょう。

 

「この世界には本来優劣もなければ、

 

決められた価値などない。

 

あなたは世界の本質が見えているから、

 

きっとその様に感じるのでしょう。

 

それはかけがえのない感性だ。

 

私は物事を断定してしまう人より、

 

ずっとずっと素晴らしいと思う。

 

あなたの様な人が沢山増えると、

 

きっと世界はもっと幸せになる」と。

 

これは、

相手を励ましているのではなく、

私の中で事実だからです。

 

だから自信を持って伝える事が出来ます。

 

その受けた印象が相手を不快に

させるものでなければ、

 

私はわりと素直に相手に伝える方です。

 

理由は、

 

自分(対象者)の素晴らしさに、

気づいて欲しいからです。

 

クヨクヨ、自分を責めてる暇はないぞ。

 

こんなに素晴らしいもんあるじゃねーか!

 

そんな気持ちに自然となるからです。

 

はい。それでは本題です。

 

さて、今度は

 

自分自身の場合です。

 

他者の良さに気づく事が出来る力があるなら、

 

当然、

自分自身にも適用出来なければ矛盾しますよね?

 

私は・・・。

 

自分の事になると・・・。

 

全く分からなくなります!!

 

自分を卑下する訳ではありません。

 

良いところもあるのでしょう。

 

しかし

 

悪いところもあります。

 

私の場合、

 

自分を正直に見つめていますので、

 

天国の住人も

 

地獄の住人も、

 

心の中に入っている事を日々確認しています。

 

そうすると、

 

自分の中に、

 

幻想を持つ事が出来ません!!

 

めちゃくちゃ優しい時もあります。

 

しかし

 

めちゃくちゃ鬼の様な時もあります。

 

だから、

 

数値化すると

 

悪い        良い

-3 -2 -1 0 1 2 3

      

もちろん、

 

その時々によって数値は異なりますが。

 

私は自分自身の事を思うと、

 

数値は0を指しています。

 

私は他者から褒められると、

 

私を励ましてくれてるんだな!

 

なんて優しい奴だ!!

 

と捉えるクセがあります。

 

あ!時間が来たのでここまで・・・。

 

なんと続きます。

 

さて、

どうして人は自分の事は、

認める事が出来ないのしょうか?

 

私とあなたが、

自分の本当の素晴らしさに、

気づける1日になりますように。

 

頑張りましょう(笑)

 

     に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!