わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

リリィーララ物語(6)

『リリィーララさんの能力(3)』   

 リリィーララHPより  http://www.heart-island.info./lilylara/]

 

Q1:リリィーさんでも分からない事はあるのですか?

 また目に見えぬ存在の協力はあるんですか?

 

 A1:

リリィーララが持つ能力では解決出来ない

 

超難題の場合は、

 

約700年続く鶴谷家の500年前の先祖の姫が

 

答えを出してくれます。

 

姫の容姿⇒年齢20才、黒く長い髪、

 

紫紺色の小袖着物に金色の織物の帯

 

そして、

  

その姫が答えの書かれたカンペを

 

差し出してくれて、

 

私はそれをただ読むだけです。

  

又、

別の場合は姫自身が

 

リリィーララの声を使って答えてくれる場合があります。

 

例えば・・。

両親そろって相談に来られた時(以前に何も聞いてなかったのですが)話される内容は、

子供があまり耳にする事もない病気を患っていてとても微妙なそして難しい相談内容でしたが

リリィーには鶴谷の姫が側にいてくれているので完璧なアドバイスを送る事が出来ました。

その後、私はパソコンでその病気のことを詳しく調べてみると

自分のアドバイスが正解であったことに改めてホッとした思いでした。

        

Q2:物や建物等といった人物以外の

   情報も知る事が出来ますか?

 

 A2:

それはリモートビューイングと呼んでいます。

 

行った事の無い場所の風景、

 

建物を見ることが出来ます。

 

ビジョンの中で地名都市名が

 

漢字又はアルファベットで出てきます。

 

又は、

ビジョンの中に在る平面上の地図の上に

 

探している場所がピンポイントで点滅し、

 

その画像をズームアップしていき、

 

そして、

地図を立体化して地名都市名を割り出す事もあります。

 

ビルやマンションのエントランスや外観特徴、

 

ガラス窓の配置、ビル建物の色、

 

他の情報を知る事が出来ます。

 

Q3:もう亡くなった方やペットなどと

        コンタクトは取れますか? 

 

A3:

それはチャネリング・ミディアムと呼んでいます。

 

故人とのコンタクトの場合は、

 

まず人物像が現れ、

 

そしてその人の生前の容姿、性格、

 

詳しい暮らしぶりがわかり、

 

メッセージが欲しい場合は

 

その人に語りかけ答えを頂きます。

 

故人とのコンタクトでは

 

生前その人が話されていた「口ぐせ」等が

 

ハッキリ伝えられます。

 

行動パターンの特徴、等も

 

本人にリリィーララが意識を集中させると

 

鮮明に見る事が出来ます。

 

愛犬・愛猫など動物との交信も可能です。

 

亡くなったペットからのメッセージや思いを

 

受け取り飼い主に伝えることが出来ます。

 

例えば・・

ベトナムで若くして亡くなった相談者の娘の葬儀の相談を受け、

弔いの花と言えば白色が基本である中

リリィーララは

「ピンクの花束を供えてあげて下さい」

と言いました。

相談者は

「ピンク!それは娘の一番好きな色、どうしてわかったのですか?」

と言って驚きました。

「故人とコンタクトを取って私は一番好きな色を聞いたのよ」

と私は言いました。

そして

「娘さんは御両親にいろんな事を伝えてきました…」

相談者は

「娘は日本語がわからないのにどの様にして伝えたのでしょう…」と

話されました。

魂が語る言葉というものは、それぞれの国籍・言語を超えて思いやメッセージを伝える事が出来るものだと思っています。

 

Q4:故人のメッセージを受ける場合は

        憑依みたいな感じになるんですか?

  またメッセージを受け取るのに

        時間はかかるんですか?

 

 A4:

非常に冷静でトランス状態になる訳でもなく、

 

スピーディーに答えを出します。

 

霊視、チャネリングにおいて身内の方、

 

友人の方、等々に性格、容姿、口ぐせ、

 

身体的特徴etc.を確認いたしますと、

 

100%の的中とのお言葉を頂いております。

 

Q5:情報以外に感情は読み取れますか?

 

A5:

それはレシーバーと呼んでいます。

 

何百キロメートル離れていようが、

 

その距離に関係なく、

 

その人の喜び悲しみを感じ取る事ができます。

 

もし、

その人が深い悲しみで涙を流している時は、

 

リリィーララも時を同じくして涙を流します。

 

例えば・・・

九州で病気療養中の友人は時折絶望感で悲しみ苦しんでいました。

そして彼はよく涙を流していました。

そんな時は同時にリリィーララもその彼の感情の乱れを即座に受けて涙を流していました。

その後、

ご家族に会った時

「私達以上にリリィーララさんには伝わっていたのね~」

と話されました。

 

Q6:言葉を使わず、リリィーさんの意志を

      発信する事は出来ますか?

   つまりテレパシーです。

 

A6:

それはテレパシーですね。

 

リリィーララは自分の意志を送ることができます。

 

但し、その意思に従う行動をするのは

 

受け取ることが出来る人物に限っての事です。

 

例えば・・・

しんちゃんがエビセンを持って来てくれた時、以前にリリィーララは

「エビセン持って来て!」

とテレパシーを送ってました。

 

来宅する友人に「チョコレート持って来て!」

とテレパシーを送った所、

友人はリビングにあった子供がすでに2個食べた箱入りのチョコレートを持ってきてくれました。

「どうしてこのチョコレートを持ってきてくれたの?」

と尋ねると友人は

「何となく…」と答えました。

 

私は太い芯のボールペンが欲しかったので、

来宅する友人に

「ボールペン持って来て!」

とテレパシーを送りました。

すると友人はもう2~3年も前に行ったハワイ旅行のお土産のボールペンを持ってきてくれました。

「私はそんな以前に行ったときの土産を今なぜ?」

と尋ねると

「何となく…」と友人は答えました。

 

Q7:物事を始めるならどの日がいいか?

   などといった日時に関する事も

      分かるのでしょうか?

 

A7:

時を読む力と呼んでいます。

 

行動に出る時又は事を起こす時の

 

最良の期日を知ることが出来ます。

 

物事が動き出す時が分かります。

 

私から以前に相談を受けた人にメールを送ると

 

決まって彼らは

 

「報告しようと思っていたとこです」

 

という返信が送られてきます。

 

メッセージを伝えるとき、

 

私はその人に伝える時を読みます。

 

その人の流動していく人生が

 

離れていてもわかるので

 

伝えるのに最善の日を読みます。

 

Q:行方不明になった人を探す時は、

   具体的にどのようにするのでしょうか?

 

 A7: つづきは、次回!

 

物語の続きを読むにはをクリックして下さい

 リリィーララ物語(7) - わたしからあなたへ

 

1つ前の物語を読むには↓をクリックして下さい。 

リリィーララ物語(5) - わたしからあなたへ

 「あなたへ」 

 

え!?

 

例えば・・・

しんちゃんがエビセンを持って来てくれた時、以前にリリィーララは「エビセン持って来て!」とテレパシーを送ってました。

 

 

ご自宅に伺った際、

 

私が手土産に持参した、

 

エビセン!!

 

テレパシー

 

だったのかあ!?

 

その能力めちゃくちゃ欲しい(笑)

 

今日も何かに突き動かされて、

 

生きていきます(笑)

 

あなたとわたしにとって、

 

素晴らしい1日でありますように!!

      に参加しています。

 ↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!