わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

わんち&リリィーララ物語(8)完

 『わんちさんとリリィーララさんからあなたへ  』

https://www.instagram.com/p/Bi9hSpvFr5J/

「希望の光明」by わんち 

 

どうもです。

 

わんちです。

 

前回の遭難者の件で、

 

追加情報がありましたので、

 

みんなに報告させてもらいます。

 

さっきまで国の公的機関に勤める、

 

例の友人が来ていて、

 

妹の遭難者のビジョンと、

 

実際の状況が符合するか?

 

の話しをしていました。

 

友人によると天川山中には、

 

今までに何人もの遭難者や、

 

行方不明者がいてるとの事。

 

去年一昨年には、

 

三人の遭難行方不明者と

 

一人、

遭難して遺体を発見された人がいるそうです。

 

遭難者が通ったであろうルート、

 

特徴ある小石や砂利の色、

 

その周囲の雑木林、

 

熊に樹皮を爪ではがされたばかりの、

 

白い木肌が見える桧。

   

以前、

 

友人が捜索して実際に見て来た状況と、

 

リリィーが受けとった状況が、

 

完全に符合する箇所がありました。

 

リリィー曰く、

 

遭難者の場所は、

 

遭難者が伝えて来た、

 

その山と山とを結んだ中間点から

 

下った地点に眠っていると言ってるそうです。

 

実際にその辺を捜索して来た友人は、

 

その辺りは危険な場所が多く、

 

その辺りで遭難した可能性は、

 

「十分考えられるなあ」

 

と言ってました。

 

それともう一名の発見された遭難者の方については、

 

リリィーの情報と発見された遭難者の状況が、

 

ほぼ完全に符合していました。

 

これは

 

その人の残留思念だったんだろうと妹が言ってます。

 

報告は以上です。

 

 

わんちさん、

 

ご報告ありがとうございました。 

 

 

さて、

 

リリィーララさんの不思議な力。

 

圧倒的でしたね。

 

このインタビューで教えて頂いた内容は、

 

人の秘められた可能性を示すものだと思います。   

 

そして、

 

目に見えぬ世界がこれほどまでに、

 

明確に存在している事を

 

示唆しているのではないでしょうか。

 

私が、

 

今回このようなテーマを扱う事が出来たのは、

 

やはり、リリィーさんの人間性によるところが、

大きかったと思います。

 

目に見えない力というのは、

 

非常に魅惑的です。

 

歩み寄り方を間違えてしまうと、

 

自身の主体性を失ってしまうものです。

 

そこで大切になってくるのが、

 

目に見えぬメッセージを、

 

どんな人物が?

 

メッセージを伝えるのかという事です。

 

愛が動機なのか?

 

顕示欲が動機なのか?

 

その動機が何より重要になってくると思います。

 

それは、

 

まるでナイフのようです。

 

食材を調理したり、

 

必要な道具を作ったり、

 

私達をより豊かにする用い方。

 

人を攻撃するためや、

 

自分を守るための護身用。

 

世界を貧しくさせる用い方。

 

その用い方の違いには、

 

天地程の開きがあり、

 

相談者の人生にも大きな影響を与え得る。

 

その点、

 

リリィーさんは、

 

初動が愛ですから、

 

私は安心してご紹介する事が出来たのです。

 

 さて、

 

名残惜しいところですが、

 

今回で、一区切り。

 

わんち&リリィー物語は終わります。

 

お二人から、

 

メッセージを頂きましたので、

 

ご紹介致します。

 

それでは、

 

リリィーララさんお願いします! 

 

リリィーララさん

 

リリィーララ物語を読んでくださった皆様

 

リリィーララHPをご覧いただいた方々に

 

心よりの感謝を申しあげます。

 

ありがとうございます。

 

そして、

 

難解な内容を物語にまとめて下さった

 

このブログの筆者である 

 

しんちゃんに心からの感謝を申しあげます。

 

人々には・・・  

 

生き抜いて欲しい。

 

私の心はあなたのそばに 

 

愛を込めて 

 

リリィーララ  lily lara

 

リリィーさん本当にありがとう!!

 

そして、

 

お兄さんである

 

わんちさんにもご登場して頂きましょう!!

 

わんちさん

 

僕がスピリチュアリズムや見えない、

 

しかし、

 

確かに存在する世界に

 

興味を持ち始めたのは

 

十代の終わり二十代の始めの頃でした。

 

まわりの友達が海外、

 

世界へと旅をして行く中。

 

僕は自分の中の、

 

心の中の、

 

黄金を探し掘り続ける抗夫のように、

 

心の中へ奥へと

 

ハート オブ ゴールド を求めて、

 

心の旅をしていました。

 

そして

 

その頃から、

 

時々、

 

少しずつ僕にメッセージを送ってくる

 

目には見えないけれど、

 

そこに、

 

存在するものを感じ初めていました。

 

そして

 

その頃から、

 

時空を超えてメッセージが

 

僕に来た場合には、

 

メッセージを受け取る事が出来る

 

フレキシブルな心と身体でいたいと

 

いつも思っていました。

 

だから今、

 

こうして、

 

このブログを読んでくれた、

 

みんなに出会えたんやと思います。

 

そんなみんなに、

 

僕の歌を送らせて下さい。

 

では、🎶

 

 悲しくてやりきれない

 

苦しくて何にも見えない時

 

そんな時

 

僕を呼んで

 

君の町に車飛ばすから

 

流れがはやくて

 

君には渡れない

 

そんな時にも

 

僕を思いだして

 

いつだって君を思ってる

 

僕がいることを忘れずに

 

あの日の


僕 腕の中 君がいた…。

 

吉野から愛を込めて  

 

わんちさん、ありがとう!!

 

わんちさんの歌や演奏も是非、

 

実際に聞いてほしいものです。

 

男性の私ですら、

 

うっとりしますから(笑) 

  

もし、

 

リリィーさんに

 

直接相談する機会があり、

 

わんちさんも同席していれば、

 

『わんちさん、1曲聞かせて!』

 

と伝えてみてください。

 

わんちさんなら、

 

きっと、

 

「あなた」のために心を込めて

 

歌ってくれるでしょう。

 

最後にリリィーララさんのホームページを

 

リンクしておきますので、

 

ご興味のある方は是非覗いてみてください。

 

相談者の体験談とか、

 

凄いなって思います。

 

相談があってもなくても、

 

お二人に会えば、

 

きっと、

 

元気をもらえる事でしょう。

  http://www.heart-island.info./lilylara/

  

わんちさん、リリィーララさん

 

素晴らしい物語を本当に本当にありがとう!!

 

わんち&リリィーララ物語 完  

 1つ前の物語を読むには↓をクリックして下さい。

 リリィーララ物語(7) - わたしからあなたへ

  

 

      に参加しています。

 ↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!