わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

平和の祈り

『あなたへ』   

 

https://www.instagram.com/p/BjPLfAklAf3/「流れ」  by sige

 

この祈りは、

 

私にはとても真似できない精神性です。

 

世のために自分を犠牲にする。

 

そんな犠牲的精神世界はもう終わりにしたいですが、

 

このお祈りをされた方は、

 

犠牲的精神ではなくて、

 

ただそうする事が、

 

自身の限りない喜びだったのでしょうか。

 

 

Lord, make me a channel of your peace,
主よ、私を平和の道具にしてください


that where there is hatred, I may bring love;
憎しみのあるところに、愛を


that where there is wrong, I may bring the spirit of forgiveness;
 過ちのあるところに、許しを


that where there is discord, I may bring harmony;
争いのあるところに、調和を


that where there is error, I may bring truth;
間違いのあるところに、真実を


that where there is doubt, I may bring faith;
疑いのあるところに、信頼を


that where there is despair, I may bring hope;
絶望のあるところに、希望を


that where there are shadows, I may bring light;
陰のあるとこには光を


that where there is sadness, I may bring joy.
哀しみがあるところには歓びをもたらすものとしてお使いください。

 

Lord, grant that I may seek rather to comfort than to be comforted;
主よ、私が求めていることは、慰められることよりも慰めること


to understand, than to be understood;
理解されるよりも理解すること


to love, than to be loved.
愛されることよりも愛することです。


For it is by forgetting self, that one finds.
それは自らを捨てることで自身を見いだし、


It is by forgiving that one is forgiven.
誰かを許すことで自身も許され、


It is by dying, that one awakens to eternal life. Amen.
死をもって、永遠のいのちを生きるからです。

 

 

 

私達にとって、

 

素晴らしい1日でありますように。

 

 

      に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!