わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

オレオレ

『なりすまし』

https://www.instagram.com/p/Bj-tSIMl6Uv/

「よあそび」 byM・F

 

さぁ今日も、

 

らしくないテーマに思いを馳せてみましょう。


思いを馳せシリーズ第3弾、

 

テーマはコレ!!

 

「なりすまし(笑)」


すみません。

 

笑うところではないですよね。

 

つい、

 

あまりに自分とはかけ離れたテーマに、

 

自嘲してしまいました。


気を取り直して、


「なりすまし」

 

あなたは、

 

「なりすまされた」経験がおありでしょうか?

 

普通は「ない」ですよね。

 

ぜひ、そうであって欲しいもんです。

 

なぜなら、

 

「なりすまされ」て良い事って、

 

まずあまり思い浮かばないですからね。


その「なりすまし」は、

 

なぜ成立してしまうのか?


そこにはまず、

 

人間の絶対的な【思い込み】、

 

つまり

 

【信じ切っている事実】

 

大前提に敷かれているからに他なりません。


この番号は娘の番号だ‥‥

 

このアドレスは旦那のアドレスだ‥‥

 

この住所は実家の住所だ‥‥

 

このサイトは我が社のサイトだ‥‥


そこにあるのは疑った事のない

 

【思い込み】=【信じ切ってる事実】。

 

そこからの電話、

 

そこからのメール、

 

そこからの郵送物、

 

そこからのお知らせ、

 

は日頃日常的に慣れ親しんだ存在からの発信であり、

 

それは今日この時この瞬間も、

 

疑う事なく安心のある相手からの、

 

それらであるからして‥‥


それが何者かに「なりすまされてる」とは、

 

夢にも思わないのです。


「わたしは絶対に引っかからないわ」

 

「オレはそんなの、すぐ見破るよ」

 

そんな風に過信をしている人ほど

 

危ないと言えるでしょう。


人や物事を疑う事は、

 

決して気持ちの良い事ではなく、

 

また行為としても、

 

やはりあまり良い事とは言えません。


ですが、

 

現実に、

 

毎日のようにこの手の「なりすまし」による、

 

被害は後を絶たずに起きているのです。


そのお金、本当に振り込んで大丈夫ですか?

 

その添付サイト、本当に開いていいものですか?

 

いくらよく見知った番号やアドレスからの発信でも、

 

普段と違和感を少しでも感じられたら、

 

折り返しご本人に再確認をされることをオススメします(笑)


こんなこと、言いたくないけれど、

 

世の中には悪いヤツらもいるからね!!


どうか、そこのあなた!

 

そのきれいな心のあまり、

 

ウッカリ騙される事のないように、

 

気をつけましょう!!


オレ?

 

オレは絶対、騙されませんっ!!笑


だって、

 

そもそもオレは、

 

人の言うこと

 

聞きませんから!!

 

今日も生きるぞ。

 

出来れば、愉快に(笑)

 

思い込みを如何にしているか?

明日の記事を是非!!

ご覧下さい!!

たねあかし対談(1) - わたしからあなたへ

      に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!