わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

平成30年7月19日

「あなたへ」

https://www.instagram.com/p/Blh86XZFxTY/

 「天河神社」 by S

 

2018年7月19日。

 

天河神社

 

御遷宮30周年記念大祭に行ってきました。

 

空は青く。

 

白く大きな雲。

 

ラジオからは猛暑になるので、

 

熱中症への注意の呼びかけが繰り返されていました。

 

私は早朝4時過ぎに自宅を出発しました。

 

グーグルマップを頼りに、

 

何度も道を間違えて、

 

半べそかきながら、

 

「もう行くのは最後だー!」

 

と一人毒づきながらも、

 

なんとか9時過ぎに到着しました。

 

2016年の10月に、

 

天河神社という言葉を聞いてから、

 

一年7ヶ月。

 

その短い期間にご縁があり、

 

なんと5回目の天河神社の参拝。

 

そして、

 

天河神社節目の30年の大祭のご神事の一つである、

 

地護摩奉修に参列させて頂きました。

  

本当に不思議です。

 

長距離の車の運転も苦手で、

 

非常に面倒くさがりの私が、

 

奈良県の奥地まで、

 

一回ならまだしも、

 

5回も行くなんて!!

 

信じられません。

 

しかも、

 

天河神社のエネルギーとか、

 

初回の訪問以外、

 

何にも感じる事ない鈍感男が!です。

 

毎回、何か感じるのではないか?と

 

大いに期待するのですが

 

全く分からないのです(笑)

 

普通に考えたら、私において、

 

遠くて、よくわからない場所に、

 

5回も足を運ぶなんて100%あり得ません。

 

しかし、

 

事実、これだけ足を運ぶのは何故なのか?

 

理由があるなら是非神様教えてくれ。

 

え?意味はないって(笑)

 

さて、

 

ご神事には、

 

柿坂宮司様

 

阿部敏郎さん

 

さとうみつろうさん

 

神事をサポートするスタッフ

 

そして、祈りを捧げる参列者の方々

 

それぞれが、

 

何かしらのご縁に導かれ、

 

こうして集まりました。

 

正直に申しまして、

 

ご神事は私にとっては、

 

理解不能の世界でした。

 

が、

 

私は宮司様の後ろから、

 

その様子を興味深く見つめました。

 

護摩焚きの炎

 

青い空

 

力強い太陽

 

静かに流れる音楽

 

音に成りきった演奏者

 

祈りを捧げる人

 

この神事を無事終える事に心を尽くす人

 

瞑想する人

 

周り続ける人

 

踊り出す人

 

通り抜ける風

 

お供えの桃が三つ

 

宮司様の棒から放たれる水

 

私はその様子を見ながら、

 

あらゆる命は、

 

どれほど自由であって構わないのだ。

 

という歓喜にも似た感情が湧き出しました。

 

私は何故か、

 

その空間が愛しくて仕方ありませんでした。

 

https://www.instagram.com/p/Blk7QsqFm-O/

 この大祭では、

 

普段見る事が出来ない

 

ご本尊の辨財天像、

 

天宇受賣命像、

 

後醍醐天皇像の、

 

特別開帳がありました。

 

これは是非行かねばならぬ!

 

もちろん参拝中に

 

何か起きる事を期待して!!

 

もちろん

 

何にも起りませんでしたね(笑)

 

ただお礼を伝えました。

 

天河神社に導かれてから、

 

本当に多くの方との出会いがありました。

 

その出会いに感謝をしました。

 

そして、

 

その出会いによって、

 

私の人生の流れも確実に、

 

変化しています。

 

私が為したかった事。

 

それが、

 

少しずつですが、

 

芽が出始めています。

 

まあ、やるだけやってみます。

 

たいした事は出来なくとも。

 

私は帰る前、一人禊殿に行きました。

 

その帰り道。

 

神職の方が川に、

 

お供えをしていた桃を3つ

 

流す場面に出くわしました。

 

ポチャン・ポチャン・ポチャン

 

という音を聞いた時

 

何かが終わり、

 

きっと何かが、

 

始まるのだと思いました。

 

願わくば素晴らしい世界に繋がりますように。

 

そして、

 

私達にとって、

 

素晴らしい1日でありますように。

 

 

 いつもバナーを押して応援をして下さる方、

本当にいつもありがとう。感謝しています。

      に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!