わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

青二才

「あなたへ」

https://www.instagram.com/p/Bs-hRMIg174/

「なに、見てんだこのやろー!?」byS

 

正しいと誰もが思っていて。

 

批判される事に怯えている。

 

自分を守るために、

 

他者に見えない毒を盛っていく。

 

勇気を出した言葉は、

 

誰にも受け止められず、

 

宙にさまよったまま消えてしまった。

 

自分など失くして、

 

求められる形に合わせて、

 

求められる形に合わせて。

 

死ぬまで合わせましょうや。

 

押し込めて来た怒りは、

 

呪うように己を毒していく。

 

さて、

 

こんな事があたりまえの世の中で、

 

お前はどうしたいのだ?

 

理想の世界にまた旅をするのかい?

 

合わせられぬと玉砕しにいくのかい?

 

毒を全身に満たしながら生きていくのかい?

 

うすら笑いしている奴らの仲間入りかい?

 

冗談の様な世界が、

 

今日も正しく回ってるぜ。

 

唾を吐きたい相手は、

 

俺自身だーぁ!!

 

うおー!

 

はあはあ・・・

 

ハアハア・・・

 

あはあはあは・・・

 

なんて青臭い事を・・・。

 

今日も世界を存分に生きています(笑)

 

こんなの公開しちゃうんだから・・・、

 

立派になったな俺(笑)