わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

すくえない

「あなたへ」https://www.instagram.com/p/Bu_WUpBng5I/

「明星天子」byS

 

 

そんな場所を探しに行かないでいいよ。

 

いずれ、やって来るから。

 

「よく頑張ったね」

 

と祝福と一緒に。

 

 

その硬いままでいいから、

 

もう少し待てないかな。

 

 

ピカピカなものに、

 

こんなにも囲まれているのに、

 

心はトンネルの様に、

 

暗闇の中。

 

この先に広い空があるなんて、

 

信じられないね、いまきっと。

 

 

これまで頑張ってきたのに、

 

もう頑張れないよなあ。

 

本当に参っちゃうよな。

 

どこまで、頑張ればいいのか?

 

長い、永いね。

 

どこまで続くんだろうね?

 

ごめんね、俺も分からないよ。

 

 

無様じゃダメかい?

 

情けないとダメかい?

 

嫌われてはダメかい?

 

弱くてはダメかい?

 

迷惑をかけてはダメかい?

 

 

俺はそれでも生きてるけれど。

 

別にいいだろ。

 

一緒に生きていこうぜ。

 

 

頼る事も大変な事だ。

 

助けを求めるのも大変な事だ。

 

逃げる事も大変な事だ。

 

それでも、

 

そんな場所を探しに行くなら、

 

どうか、

 

頼って、助けを乞うて、逃げてくれないかな。

 

 

生きる事にあえぐ程の不足の世界で、

 

生きたいと思う事。

 

生きるためには過剰な世界で、

 

死にたいと思う事。

 

 

生きたいのに死んでしまう事。

 

死にたいのに生きなければならない事。

 

 

ああ!

 

俺にはどれも救えそうにない。

 

 だから、どうか自分を救ってくれ!