わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

スーパーアタマデカイマン2

「あなたへ」

f:id:sintamsc:20190418203100j:image

 「スーパーアタマデカイマン2」byS

 

ぎへへへ。

 

今日は朝から大失敗だぜ・・。

 

魂かけてよ、

 

振り絞る様によ、

 

昨日残業して、

 

遅くまで作った資料がよ。

 

この数か月比較しても、

 

肩を並べるモノがない程、

 

俺の中では重要な資料だよ。

 

今朝よ、

 

出勤してよ。

 

ワードの操作を間違えてよ。

 

全部!

 

消えちまったんだよ!

 

ははは。

 

ははーは。

 

きへへへへ。

 

笑っちまうよなあ。

 

おもしれーだろ?

 

朝からよ、

 

大人だけどよ。

 

本気泣こうかなと思ったよ。

 

本気でよ、

 

自分をよ、

 

ぶん殴ろうと思ったけどよ 、

 

痛そうだから、出来なかったんだよ・・。

 

てへへ。

 

でもな、落ち着け。

 

こんな時こそ。

 

これだろ?

 

全ては起こるべき事が、

 

起きてるからよ、

 

必然、

 

ベストが起きてるからってよ

 

己を納得させようと、

 

試みたんだぜ!?

 

こんな状況にだぜ?

 

偉いだろ?

 

こんな時に大したもんだろ。

 

へへ。

 

そしたらよ、

 

俺の本能はよ、

 

こう言ったんだわ。

 

この際正直に言うわ。

 

 

 

しねー!

 

んなこと、

 

どうでもいいわ!

 

知るかぼけー!

 

ってよ、

 

ただ、ただ、

 

腹が立っただけだったよ・・・。

 

はは、正直だろ?

 

誰も言わねーから、

 

言ってやったよ。

 

へへへ。

 

そしたらよ、

 

脳がまた腫れあがってよ、

 

頭がまた、

 

デカくなった!

 

気がしたんだよ。

 

この前も頭デカクなったからよ、

 

スーパーサイヤ人みたいによ、

 

スーパーアタマデカイマン2

 

だよ、もはや。

 

はは、

 

全然カッコよくねーよな。

 

更にアタマデカイんだぜ!?

 

しかも頭がデカイだけなんだぜ!

 

ハハハー!

 

おもしれーなー!

 

本当によー。

 

俺によく似合ってるだろ。

 

遠慮すんなよ。

 

俺よ、

 

アタマデカイマン2の状態でよ、

 

真面目だからよ、

 

太陽見て、

 

青い空見上げてよ、

 

励ましてもらったんだよ。

 

そんでさ、

 

さあ、もっかいやってやる!

 

って気合い入れてよ。

 

その第一歩を、

 

踏み出そうとしたらよ、

 

あ!って、

 

足元、つまづいてよ、

 

転けそうになったんだよ。

 

アハハハハハー!

 

笑っちまうだろ!?

 

スーパーアタマデカイマン2

 

は、

 

頭が重いから、

 

バランス悪いんだよな。

 

はははー!

 

知らなかったよ!

 

知りたくもなかったけどよ。

 

 本当にいい勉強になったよ。

 

 

もう一度、

 

空を見上げたらよ、

 

それは、それは、

 

気持ちのいい青空だったよ。

 

ぐはははは!

 

異常でございます。