わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

どうしても見たかったんだあ

「あなたへ」

https://www.instagram.com/p/BwhAnV2nN3H/

「綺麗だからとって」byS

 

充実した週末だった。

 

しかし、フル活動したので、

 

疲れている。

 

明日からまた1週間、

 

オジサンは濁流(社会)に

 

飛び込まねばならぬ。

 

今日は早く寝よう。

 

21時。

 

ハッ!

 

そうだ!

 

格闘技番組!

 

たしか今日だ。

 

まだやってるか!?

 

O君がオジサンが格闘技好きな事を知っていて、

 

わざわざ教えてくれたんだ。

 

TVをふだん見ない俺もこの時ばかりは特別さ。

 

お!

 

やってる!

 

天心戦じゃん!!

 

やったー!

 

見たかった奴だ!

 

ラッキー!

 

坊主

「おとうさん、寝よ。約束」

 

ギクッ!

 

時を遡る事、2時間前。

 

オジサンはある理由があり、

 

坊主を厳しく叱ったのだ。

 

しかし、詳細を確認すると、

 

坊主に罪はない事が分かったのだ。

 

坊主は言い訳をしなかった・・・。

 

オジサン

「本当にごめんなー!許してくれ」

 

坊主

「いいよ、今日は一緒に寝ようね」

 

オジサン

「あったりめーだよ」

 

時は戻る・・・。

 

オジサン

「すいません、天心戦、これだけは・・・」

 

坊主

「ぼく、まってるよ」

 

オジサン

「はい、本当にすいません」

 

うお!

 

パッキャオ!も見に来てるのか!?

 

カッケー!

 

パッキャオ!カッケ―!

 

オジサン

「すぐ、行くから先に寝ててくれ」

 

坊主

「うん、はやく来てね。」

 

天心、強いな。

 

相手も相当強いのに・・。

 

強いハートだわ。

 

強いってなんだろな・・・。

 

おー!天心勝った!

 

坊主

「おとうさん、まだ・・・」

 

オジサン

「はひ!すぐ行きます!」

(次の対戦誰だろ・・・気になる)

 

オジサンは寝室に向かった。

 

坊主

ゴロゴロ(寝返り)

 

ゴロゴロ(寝ない)

 

次誰が闘うんだろ?

 

 オジサン

「あのーはやく寝てくれませんか?

 

 次も見たいんだよ。

 

 誰か分からんけど」

 

坊主

「えへへへ」

 

その時!

 

トリニティから、

 

ラインで緊急速報が入る!

 

「あ、おわった。堀口が勝った」

 

!?

 

え!?

 

堀口!

 

ホーリーグーチー!

 

一番、

 

一番オジサンが

 

見たかった奴だよう!!

 

もう、おわったの!?

 

うわーん(泣)

 

 おじさん悶絶。

 

次は誰だ?

 

朝倉選手らしい・・・。

 

見たい

 

見たい

 

見たい!

 

オジサン

「坊主様。

 

   どうしても見たいんです。

 

 坊主にとってのスポンジボブの

 

 最終回くらい見たいんだ。

 

 分かるだろ?」

 

坊主様

「おとうさん、見てきていいよ」

 

泣!

 

オジサン

「神よ!ありがとう。借りは返す」

 

オジサンは喜び勇んで、

 

アイスを片手に

 

強者対強者の戦いを見た。

 

そして終わった。

 

ハッ!!

 

坊主、坊主はどうなった。

 

オジサン寝室へ走る!

 

坊主は、

 

少し寂しそうに背中を丸めて、

 

寝ていた。

 

オジサン

「坊主や!坊主や!

 

 すまなかった!」

 

そして、今。

 

一度完成しかけた、

 

ブログが

 

天罰により消えた・・・。

 

はは

 

ははは

 

ははははは

 

異常です。