わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

お悩みカイケツ!!case2(トリニティ解結編)

 『嫌いになりたくない』

f:id:sintamsc:20190621182231j:image

 『それでもなお美しい』by s

  

しんちゃん(以下:しん)

第2ラウンド!!

 

赤コーナー!

 

トリニティ選手の入場です!!

 

では早速よろしく!!

 

トリニティ(以下:トリ)

(赤コーナーって・・入場って、どこへやねん

 今日は真面目にやるよ)

 

はい。


昨日、予告されておりましたように、


本日は、

 

トリニティ目線にての解結編をお送りいたします〜〜。

 

さて。昨日に巻き戻し〜☆

 

ブログネーム「嫌いになりたくない」

 

いつもブログを楽しみにしています。

 

しんちゃんは、「いい人だ」と思っていましたが、

 

ぶっきらぼうで、怒りっぽいんですね?

 

結構、衝撃でした(笑)。

 

ブログを本当に同じ人が書いてるの?

 

と読んでいて不思議な気持ちになります。

 

相談内容ですが、

 

私は人を嫌いになりたくありません。

 

でも、気がつくと、

 

その人の嫌な所が目についてしまい、

 

その人と距離をとってしまいます。

 

そんな自分が好きになれません。


私は誰も嫌いになりたくはありません。


どうしたら人を好きになれますか?

 

トリ:

ふむ。


あらためて。。


【嫌いになりたくない】さんのお悩みは〜〜

 


1  人を嫌いになりたくない


2  しかし人の嫌な部分が目につき、

 その人と距離を取ってしまう


3  そんな自分を好きになれない
    =誰も嫌いになりたくない


4  どうしたら人を好きになれるか

 


というステップ。

 


つまり、一見、要約・結論は


4!


どうしたら人を好きになれるかーー、に


なりますね。

 

しん:

お!分析し始めたぞ。

 

なんか賢い感じが出てるぞ・・・

 


トリ:

賢いんじゃ!!

 

ここで、すみません。


少し視点を緩めて見てみたいと思います。


☆なぜ、人を好きになりたいか?


誰も嫌いたくないのか?

 

ーーそれは、


【人を嫌う自分が好きになれないから】ですよね。


もし、


《誰も嫌いにならない自分》じゃなくてもいい。

ーーーと思えたら、


人を嫌いになっても、

 

気にならないんじゃないでしょうか。。

 

これはしんちゃんと同じ言葉になりますね。

 

しん:

まあ、そうだね。

 

俺の場合はまさにそうだ。

 

気にならないな。

 


トリ:

わたしはよく、こう言います。


「苦手な人はいても、嫌いな人はいない」


と。

 

しん:

たしかに言ってる。

 (胡散臭いなって・・・思う・・ボソッ)


トリ:

ホント、これ、

 

本心からそう思ってたんです。本当に。


今でもそうです。

 

わたしにとっては

 

「苦手な人はいる。でも、嫌いな人はいない」

 

は真実でした。

(最近、瓦解により、

 なんと自分にも嫌いな人がいた事を

 知ったばかりのヒヨッコトリニティです)


わたしごときが、

 

人様を「嫌い」と言い切る権利はなぁーい!!‥‥と、

 

トリニティ気質は本気で思ってましたから。


今でもわりと、それは真実です。


人様、他人様に対しては、

 

「嫌い」と思えるだけの余裕はありません。

 

しん:

なるほど。

 

その様な思考の流れになるんだな。

 

トリ:

どちらかと言うと

 

「人様の素晴らしいトコみつけ」のプロ!

 

と言っても過言でないほどに、

 

わたしは人の良いところを

 

みつけるのがめちゃくちゃ得意です。

 

そしてその良いところが

 

自分には持ててないモノであれば尚更のこと!

 


そこで、【嫌いになりたくない】さん。


わたしからのオススメです。

 

 

しん:

うむ。どんなオススメでしょう?

 


トリ:

人間誰しも完璧ではありません。


嫌な所は、どんな人にも、

 

他人から見てそれぞれにちがう箇所ではあれど

 

【あるもの】でしょう。


でもそれと同じく。


人には必ず【良き所・好ましい所】もあるものなので。

 

どんな人にもほぼ必ず。


そしてそれは、わたし(自分)には無いもの、

 

持てないもの、出来ないこと‥

 

である事も多分にあるかと思います。

 

いや、あるでしょう。


嫌味は言うけれど、片付け上手。


仕事は雑だけれど、時間は厳守。


噂好きだけれど、記憶力は抜群。


不潔極まりないけれど、めちゃくちゃ優しい。

 


こんな風に、


【嫌な所】をみてしまったら、

 

それと同じように


【良い所】もみつけて、

 

《相殺》してみるのはどうでしょう。

 


人の嫌な所が目について、

 

距離を置く‥そんな自分が嫌ならば、


『人の嫌な所もみつけるけれど、


 人の良い所もみつけるよ?だから、

 

 プラマイゼロで、距離もまぁ、

 

 プラマイゼロでいいよね?』

 

とするのは、いかがでしょう。

 


やはりわたしも、


「すべてのひとを好きになる」


のには、無理があるかな、と思います。


だって、みつけちゃうんだもん。

 

人の嫌なとこ。


みつけないでいることは、

 

多分、【嫌いになりたくない】さんは、

 

無理だもの。


で、嫌なとこがある人を、

 

ゴーインに好きになる。

 

〜〜それ、かなりな苦痛なハズです。

 

そしたらですよ。


嫌な所とおなじだけ良い所もみつけて、


両成敗とする(何をや?笑)。

 

それで、バランスを取る。

 

のが、1番ハードルが低い解結法では、


ないでしょうか。。。

 


これが、

 

トリニティからのオススメです。

 

 

昨日のしんちゃんの怪決法は、

 

ダイレクトに本質について言及していたので、

 

それはずいぶん《高等テク》《上級編》かな、

 

と思いましたゆえ、

 

アカンタレのゆる〜いトリニティ解結法。

 

でした。

 

 

 しん:

うーむ、

 

トリニティっぽい、

 

人への心の寄せ方ですな。

 

 

 

 『S先生の総括』

 

 たしかにトリニティは、

 

全人類対応型に見えます(笑)

 

人との付き合いの根気良さ、

 

あらゆる種類の人間への対応力は、

 

見ていて呆れるくらいです。

 

俺なんて、そうそうに、

 

めんどくさー!

 

さらばッ!

 

いつか会おう!!

 

と風の様に去る様なお相手でも、

 

まだ向き合ってるのかッ!!

 

という変人です。

 

しかし、トリニティも人間の身。

 

嫌いという人間らしい感情も、

 

ようやく最近味わっているようです(笑)

 

でも、まあ、俺も似てるところあって、

 

俺の場合は「嫌い」という事を怖れていませんが、

 

結局、いいとこも見えるから、

 

「まあ、悪い奴じゃないよな」

 

と結局、普通以上に付き合う事があります。

 

まあ、

 

トリニティの対応力に比べたら、

 

俺なんて、

 

鼻くそみたいなもんですが・・・

 

さて、少し真面目に書いとくか・・

 

 

人の性格を、

 

善悪の価値判断ではなく、

 

その人特有の心の働き方(機能)

 

として捉えると、

 

対象者への意識が変わります。

 

それを可能にするためには、

 

自分の感情や価値観を超えた、

 

クールな視点が必要です。

 

この視点が可能になると、

 

自分を含めての人間関係の、

 

心的ストレスは軽減されます。

 

詳しい説明は、

 

またいつか!!

 

トリ:

いつやねん!!