わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

出逢いの旅

f:id:sintamsc:20190728182754j:image

「旅の空」by T

 

 

生きるという事は、

 

出会うという事。

 

 

なんとなく選んだ選択も、

 

悩みつくした選択も、

 

十数年という時を超えて、

 

「今」に集約されます。

 

 

その出会いの意味を深めてもいいし、

 

その偶然の奇跡に感謝してもいい。

 

f:id:sintamsc:20190728182820j:image

 

 

出会った時、

 

こんな繋がりがあるなんて想像もつかなかったな。

 

 

ありがとう。

 

こんなどうしようもねー俺に、

 

余りある信頼を心から感謝する。

 

 

素晴らしいさ、「あなた」は。

 

自分を責める事はない。

 

 

転びながらでいい。

 

俺もそうさ、いつだって。

 

 

ぶつけた足をさすりながら、

 

また一緒に旅をしよう。

 

 

美しい景色を見て、

 

f:id:sintamsc:20190728182928j:image

 

美味しいご飯をたべよう。

 

f:id:sintamsc:20190728182842j:image

 

 痛みや弱さは、

 

私達を強く結びつけてくれるだろう。

 

 

どんなにこの世界が嫌になっても、

 

生きるんだ。

 

 

俺は生きてるから、

 

またいくらでも助けてやる。

 

そして、

 

俺を生きる事で助けてくれ。

 

 

その温かい手は、

 

これから沢山増えていくのだから。

 

f:id:sintamsc:20190728183528j:image

 

本当だぜ?

 

 

さあ、

 

まだまだ旅は続くぞ。

 

f:id:sintamsc:20190728183637j:image

 

ホラ、

 

もう扉は開いてる。

 

世界が待ってる。

 

また、沢山笑おう。

 

ありがとう。

 

 

 

さあ、

 

もうじき一期一会の

 

花火があがるだろう。