わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

月曜日問題

f:id:sintamsc:20190819201543j:image

「月曜日の変わらぬ いせ君」byS 

 

週初めの朝。

 

目が覚めての第一感、

 

身体おも・・・。

 

すでに行く気力が、相当弱々しい。

 

 

振り返ればお盆休みは、僅か一日。

 

それでも、先週は多少早く帰れて、

 

ささやかな夏休み気分だった。

 

 

今週からは我が街も本格化的に始動し始めて、

 

我が仕事も本格的に始まる。

 

 

うう、めんどくさー。

 

 

気持ちが乗らないから、体が不調なのか。

 

体が不調だから、気持ちが乗らないのか。

 

 

仕事中に感じる事、

 

なんだか階段上り下りもしんどい。

 

 

時間が経つの遅い。

 

歩くのもしんどい。

 

気持ちが、弱いぞ。

 

最終的に座ってるのもしんどい。

 

変な汗が出てくる。

 

 

うう、辛い。

 

 

カーンと、試合終了のゴング。

 

やっと終わったあー!

 

マジで、今日は駄目だった。

 

 

車の運転も必死こいて、

 

なんとか家にたどり着きました。

 

 

あまりに不調だったので、

 

熱を計ってみると、

 

 

あ!熱だわ。

 

 

なるほど、

 

体が不調だったから、

 

気持ちが乗らなかったのだな。

 

 

しかし、

 

なんで月曜日の体調不良が多いのだろうか。

 

そういや、日曜日にはならない気がする。

 

精神的なもんだろうか。

 

という事で今日は早く寝ます。

 

 

今後の人生、

 

月曜日(仕事始め)が楽しみ!

 

という感覚で生きてみたいもんです。