わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

混沌の日々③

「ゼロに」

f:id:sintamsc:20200118155626j:image

 「ひかり」byaichan

 

今まで何も心配した事のない、

 

この確固たる足場が崩壊してゆきます。

 

あれだけの気持ちを、

 

あれだけの行動を、

 

あれだけの時間を、

 

私の命を賭けたモノ達。

 

それが破壊され崩壊しています。

 

どうやら、私はゼロになる必要があるようです。

 

ゼロになる事に導かれています。

 

ゼロに至る道まで、

 

私に与えられたあらゆる課題に対して、

 

世界に対してどんな反射の仕方をしてゆくのかを、

 

天は見てる気がします。 

 

 

窓の外は禊の様な荒々しい風が吹いていました。

 

そして力強い太陽が光を纏いました。

 

f:id:sintamsc:20200131235306j:image

 

 

ああ、やっと動いてる。

 

ああ、ようやく気づいたのか。

 

ああ、どれだけ頑固な奴だったんだ。

 

 

破壊の後は創造が生まれるという言葉がありますが、

 

その言葉だけが救いです。

 

 

あらゆる事を手放す事は、

 

本当にに恐ろしい事。

 

けれども、

 

心のどこかで笑っている自分も居る様な気がします。

 

やっとあの場所に。

 

その節目に。

 

行ける事は本当に嬉しい事です。