わたしからあなたへ

人生は不思議な事で満ちています。運命の出会いと別れを経て2017年11月20日に「ブログかけ!」というお言葉を頂きました。その不思議な物語の第一章を書き終えましたが、不思議な流れは更に力強さを増して、ようやくわたしは真を生きる事を決心しました。わたしもあなたも生きる事を味わい尽くし、善き旅路の果てで出逢いましょう。

備忘録

王国会議

「創ろうぜ」 「それぞれの力」bygahag さあ、自由な世界を創れるとしたら、 どんな世界を創りたい? どんな人々と生きていきたい? どんな暮らしをしたい? どんな場所で過ごしたい? どんな気持ちで過ごしたい? どんな事に夢中になりたい? そこは何を…

あの時。それは今日の事。

決めるって、難しい。 選ぶって、難しい。 決めた事を行動に移すって、もっと難しい。 全然、選べず、揺れ続けた日々。 ずっと葛藤してた日々。 自分の心の声なんて、よく分からなかった。 今は崖から飛んだだけ。 落ちて骨折では済まないかもな。 10年後、…

節を分けて、立春へ

一生に一度の本厄。 それにふさわしい状況。 しかし、 災いなんかではないと感じてる。 これは再誕だ。 役年。 躍年。 去年の始まりを思い出す。 それは想像を越えてるじゃないか。 どんなに過酷に想えても、 本当は護られ、 与えられっぱなし。 優しさをあ…

人間到る処青山あり

「新しい希望」byS 悔いはない。 そうなるべくして、 それはそうなった。 心から感謝を。 結局、 感謝が溢れるだけ。 人間到る処青山あり 世の中のどこで死んでも、骨を埋める場所ぐらいはある。故郷だけが墳墓の地ではないのだから、大望を達するために…

ここから。ここから。

「祈りの後」byS ここから。 ここから。 この雨と曇り空から立ち上がり、 この混沌の中から始めるのさ。 ここには希望が見当たらない。 片づけきれない。 増えるばかり。 不安や問題。 これから目指す先も道は見えぬ。 それでも、 ここから、ここから始め…

達成感!

「山頂」byGAHAG 丸2日間、 電車に揺られ都心に向かい、 研修を受けさせて頂きました。 「リーダーたるもの」 という非常に真面目研修でした。 私は研修を真面目に受ける顔をしながら、 お尻を締める鍛錬を密かに実行していました。 締める筋肉は正確…

今が出発の時(結びの日)

「始まりの日」byM 私には敬愛する人物がいます。 その人物は「神」と共に生きています。 振り返れば、 私の人生の節目に必ず立会い、 私を支え続けてくれました。 彼は、「人」として、 この世界に立ち続けています。 傷つき、迷い、それでも、 光を失う…

カラダイテー

「橿原神宮」byS 朝起きた時、 多分2日酔いの様に (なった事ありません、下戸ですので。) 頭がずーん!と痛い。 全身痛い・・・ 首イテー せっかく今日から修行しようと思ったのに、 日常生活がすでに修行状態・・・ 先程、マッサージを受けました。 子…

初めての一歩

「ノックアウトされた背中」by S 今日は不惑の歳の第一歩! 朝からいろいろ得難い経験をさせてもらいました。 書いてる今。 実は身体中が疲労と、痛みで、悶絶中です。 しかーし! 心は素晴らしく爽快です。 多分生まれて初めて、私は全身全霊を使って、 …

陽気にあなたのぶどう酒を飲め

「天河神社 9月14日」by S さあ、 あなたのパンを楽しんで食べ 陽気にあなたのぶどう酒を飲め。 神はすでにあなたのわざを 喜んでおられる。 伝道者の書9-7 しんちゃんいつもありがとうさん! サンサンサンキュウ 勝手に踊る ワイワイ ガヤガヤ 誰かいる…

不惑の年

「中秋の名月」by S 不惑:物の考え方などに迷いのないこと。 子曰はく、「吾、十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑はず。五十にして天命を知る。六十にして耳順ふ(したがふ)。七十にして心の欲する所に従へども、矩(のり)を踰えず(…

9月5日

「約束だよ」by S 今日は9月5日。 私にとって特別な日です。 あれから、丸3年が経ちました。 9月5日さようならを伝えに① (天河までの流れ①) 連載スタート - わたしからあなたへ 私の新しい人生の起点となった日です。 今日は朝から曇り空。 時折雨が降…

変化の時

「変化」byGAHAG 私を含めた周囲は、 今、変化の時にあるようです。 「世界は大きく変わる」 というフレーズは、 もう数10年前以上から言われ続けてる事です。 正直、 そのフレーズにうんざり!! というのが私の正直なところでした。 それ毎年言って…

はさんでおいた

『また来てね』by s 令和元年の9月に入りました。 今日は日曜日。 目が覚めると清々しい天気だと分かりました。 さて、清々しい目覚めと思いきや、 起きようと思っても身体が動かせません。 ずーん と、 とてつもない重力を感じました。 全身の筋肉が硬直し…

やさしい手で

「知らなかったレインボー」by S 子供という存在は優しいなと思います。 人間としての自然に持っている優しさ。 物事を受け入れる器。 私は到底かなわないと実感します。 意地悪だったり、 喧嘩したり、 ズルしたり。 そんな事は日常にある。 でも、それと…

東京出張とあとがき

『あなたへ』 今日は仕事で東京に出張!! 目的地は、国会議事堂駅、 参議院議員会館。 場所だけ聞くと、 何か特別な事をしてそうですが、 大した事はしておらん!! 東京の空は青く、 ビルと空のコントラストも、 意外にも美しいものでした。 仕事の内容に…

新元号発表!!

「あなたへ」 「れいわ」 ええ、タイムリーに。 新元号が発表されましたね。 「令和(れいわ)」 !? 師匠の字じゃん!! と最初に思いました。 https://kossan.org/70750/ この写真お顔が好きです。 家のPCのデスクトップの画像に使わせてもらってます(…

たねをまく

「あなたへ」 「今日は祈年祭」byS 旅は続いています。 2月は石川県や奈良県に行ってきました。 そして、日常と呼ばれる時間に戻っています。 今年は私の心の中にあった形を、 現実的に「形」にする事を決めました。 それは、小さな形でしょう。 とても…

2018年11月23日あれから一年

「神在月 稲佐の浜」byS 2017年11月23日から一年。 『ブログかけー』と伝えられて、 ブログを勇気を出して、書き始めた日。 私にとっては、革命の日でした。 そして、一年後。 不思議な流れは私を、 神在月の出雲大社に運びました。 そして、今日この日。…

平成30年7月19日

「あなたへ」 「天河神社」 by S 2018年7月19日。 天河神社 御遷宮30周年記念大祭に行ってきました。 空は青く。 白く大きな雲。 ラジオからは猛暑になるので、 熱中症への注意の呼びかけが繰り返されていました。 私は早朝4時過ぎに自宅を出発しました。 …

いま、この時。

「ハート」 by M 沢山の場所を旅すると、 その場所特有の時の流れを、 思い出す事が出来ます。 それは豊かな事だと思います。 旅というのは、経験という意味です。 以前働いていた職場。 小学生時代過ごした場所。 初めて一人暮らしをした時。 長期滞在し…

かおりちゃんブログ

『あなたへ』 「動植物園の白い蝶」by AI 5月の記事で、 sintamsc.hatenablog.com 登場しました。 ジャワ舞踊のかおりちゃん。 ブログを始められたようです。 ワールドワイドな記事で読み応えがあります。 いろんな経験されています。 kaoriok.hatenablog.…

好きにさせてくれ

『あなたへ』 「山下公園」 by S 昨日の救いのない渇き - わたしからあなたへ という詩の様なもの。 あの言葉は、 自分自身に対する戒めでもあります。 誤解無き様に伝えておきたいのですが、 私はこのブログを通して、 誰かを救うために、 メッセージを伝…

リリィーララ物語(7)

『リリィーララさんの能力(4) リリィーララHPより http://www.heart-island.info./lilylara/] Q1:行方不明になった人を探す時は、 具体的にどのようにするのでしょうか? A1: 霊視力とリモートビューイングを併用します。 失踪者の情報を集めるときは、 …

休日の風景

『あなたへ』 「海の宝物」 by S 地元に帰省しています。 高速道路では15分程度の渋滞はありましたが、 まあ想定内の時間帯で、 無事到着する事が出来ました。 暇を持て余した子供達から、 「あと100秒?」 「あとどれくらい?」 という言葉を何十回も聴…

帰省

『あなたへ』 「海」 by S ゴールデンウィークですね。 街はすっかり休日の空気が漂っています。 世間は休日で私が働いてる時、 その時間の流れ方は、 ゆったりとした感じがします。 私はその流れ方に反応して、 空や歩く人々をボンヤリと、 眺めたい欲求…

伝える事などないのです。

『あなたへ』 「あふれ出す」 byS 朝です。 私は太陽が顔出す前に起きて、 パソコンの前に座って書き出しています。 もう、 太陽の強い黄金の光は世界を照らし始めています。 さあ、1日が始まります。 こんな時、 「ああ、また1日が始まってしまう」 と恐…

あとがき(4)完

『わたしとなっちゃんの不思議な物語』 「いかなる時も護られている」byM さあ、 あとがきも、そろそろ終わりにしましょう。 この物語は沢山の人の、 理解と協力を得て、形にする事が出来ました。 その事を心から感謝します。 お礼を伝えさせて下さい。 並…

久々の休日

『あなたへ』 「新緑」by K・O いやー。 久々の休日。 昼寝とか久しぶりにしました。 本当最高でした。 が、突如異変は起きました!! 何もしなくてもいい。 なんて贅沢なんだ。 身体を横にして、 子供達の声に耳を澄ませながら 幸せだなー、 なんて思っ…

「何」が見ている?

『あなたへ』 「宇宙が見ている」by F 人間の各器官の中でも『瞳』って 特別なものを感じませんか? 私はそう感じるのです。 目は口ほどに物を言う。 という言葉は、 確かに 真理のかけらを、 言い得ているのかもしれません。 私は友人に対して親しくなる…