わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

おじいちゃんが呼んでいる(8)

『いきあたりばったり』

f:id:sintamsc:20190510223711j:image

 『戸隠神社 奥社 参道』by s

 

前回の物語↓

sintamsc.hatenablog.com

 

ヨシ!

 

次はどこぞ?

 

空からは雪がチラチラ落ちてくる。

 

さびー

 

我々は体を震わせながら、

 

社務所にある案内図を確認した。

 

えーと、なになに、

 

残り四社ある。

 

えー徒歩で五社巡るなら、

 

4時間弱だって?

 

え?

 

4時間弱!

 

戸隠神社、

 

ひろすぎ!!

 

 

戸隠神社を、

 

舐めてんじゃねーぞ、

 

おめーら!!

 

 

こりゃ車移動を駆使せねばならんぜよ。

 

次に近いのは火之御子社

 

駐車場はない様子・・・

 

うーむ。

 

中社にするべきか?

 

そこには駐車場がある。

 

我々はウロウロした。

 

 

まあ火之御子社、

 

行ってみよう!!

 

我々は歩き出し、

 

森に入る前の看板を見つめ、

 

再びウロウロした。

 

「徒歩15分」

 

往復で30分・・・。

 

うーん・・・

 

やっぱり、

 

車で中社行こう!

 

我らに計画性はない!!

 

我々は車に乗り込み中社を目指した。

 

空は完全に曇り空で雪は降り続けていた。

 

 

そんな景色をボンヤリ眺めていると、

 

その時!!

 

ビッキーン!!

 

ゾワワ!!

 

私の直感及び衝動が発動!!

 

わたし

「奥社

 

 奥社に、

 

    行った方がいい!」

 

適当に宣言した!!

 

2人

「じゃあ奥社に行きましょう」

 

何の抵抗もなく、

 

受け入れる2人(笑)

 

奥社行きが速やかに決定!!

 

行き当たりばったり過ぎ(笑)

 

我々は車で奥社の駐車場を目指した。

 

こりゃ車でも相当遠いぞ・・・

 

f:id:sintamsc:20190510214637j:image

 

うーむ、ここか。

 

この奥にある奥社に、

 

今回のメインである

 

天手力雄命(手力男命)

 

九頭竜

 

の神様がいらっしゃるんだな。

 

特に俺はトリニティが言ってた、

 

九頭竜様のとこだな・・・

(全然知らないけど・・・)

 

  

地面は薄く雪が積もっているので、

 

我々は、

 

すっ転ばないように慎重に歩き出した。

 

そして、

 

奥社参道の前にに立った。

 

f:id:sintamsc:20190510215725j:image

 

ずーん!!

 

 

空の雲間から、

 

太陽の光が差し込み美しい。

 

 

我々は鳥居で頭を下げ、

 

「失礼いたします

 

鳥居をくぐった。

 

 

目の前には想像を超える景色が!

 

え!!

 

f:id:sintamsc:20190510214851j:image

 

 ビヨヨーン!! 

(長距離の擬音の意‼️)

 

遠ぉ!!

 

長ぁ!

 

 

先が!!

 

 

先が見えてねえ!!

 

 

見えねえズラ!

 

おら、

 

こんな長い参道、

 

 初めてズラ!!

 

しかも、

 

完全冬景色やん!!

 

今日何月何日よ!?

 

え?

 

平成最後の

 

ゴールデンウイーク

 

初日だって!?

 

オラ、もう、

 

いろいろ、なんだか

 

すんずらんねーズラ!!

 (おらの会社にはGWがほとんどない事も・すんずたくね)

 

 旅はつづく

 

前回の物語を読む方は

おじいちゃんが呼んでいる(7) - わたしからあなたへ

 

次の物語を読む方は

 

おじいちゃんが呼んでいる(9) - わたしからあなたへ



「あなたへ」

 

この旅、

 

結構続いてます(笑)

 

という事で、

 

新しくカテゴリーに追加しました。

 

※カテゴリーとは、

 

ブログの下の方にある「カテゴリー」を選ぶと、

f:id:sintamsc:20190511001857j:image

 

もしくは、

 

タイトルの下方にある ↓ の四角の枠を選択すると、

f:id:sintamsc:20190510233552j:image

 

 

そのシリーズが一覧で読める機能です。

 

それでは、

 

最近、追加しましたカテゴリーをご紹介致します。

 

お目汚し

目を汚してしまうようなもの。

つまり、見苦しいものを見せる、恐縮しながら披露する言葉達です。

 

ゆくぞ!旅シリーズ

生きる事は旅する事。

わたしの発作的に発動する

行き当たりばったりの珍道中記。

 

トリニティといっしょ

「おかあさんといっしょ」の世界のように、母なる地球の幼子として、共にこの世を彩りましょう。

 

特に「お目汚し」は完全に、

 

好き勝手書けて楽しい・・・。

 

さあちゃんと、

 

続くシリーズに

 

なるのでしょーか!?

 

楽しんで頂ければ幸いです。

 

まあ、

自分が書いてて楽しいから自己完結してるんですけどね(笑)