わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

自由という事②

f:id:sintamsc:20191210203750j:image

「世界」bys

 

この世界。

 

あらゆる色、

 

あらゆる形、

 

あらゆる情報、

 

あらゆる言葉、

 

あらゆる行動、

 

に溢れています。

 

 

人が創り上げた道徳や、

 

信念体系におさまるはずがありません。

 

 

あれは駄目!

 

これは駄目!

 

なぜ?

 

信じられない!

 

許せない!

 

といくら怒り狂ったところで、

 

事は起きてしまいます。

 

 

己の心も自分を超えた自由さを持ち、

 

自らの溢れる思考が、

 

自らを苦しめます。

 

 

自分の行動さえ、

 

うまくコントロール出来やしない。

 

これも、自由の表れです。

 

そして、もちろん、

 

他者の言動などコントロール出来ないのは、

 

当たり前の話。

 

 

これを理屈で分かっていても、

 

その自由さを受け止められないのが、

 

AIではない、人間の大変さですね。

 

 

どんな事も起きるでしょう。

 

全ての存在が自由を携えているのですから。

 

ですから、

 

自分自身、また目の前の現象すべてを、

 

ああ、なんて自由なんだ!

 

 

と受け入れる事が出来れば、

 

きっと人生は苦しみもなく、

 

豊かになれるのでしょう。

 

 

 

 

が!

 

俺には無理っ!!

 

だす!