わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

令和元年大晦日

f:id:sintamsc:20191231205514j:image

「大晦日の江ノ島」bys

 

さあ、大晦日ですね。

 

格闘技番組を見ながら書いてますので、

 

心は落ち着きません。

 

 

今日は久しぶりに江ノ島に行ってきました。

 

車で30分あれば、到着します。

 

風は強かったですが、とても暖かい日でした。

 

 

神社に行く様になったのは、

 

ここ数年の事なので、

 

江ノ島はただの観光地としての認識しかありませんでした。

 

最近、神社も沢山行ったので、もう充分。

 

と思っていたのに、

 

結局今年最後にも行ってるし。

 

 

さて、今年も残りわずか。

 

みなさんはどんな年になりましたか?

 

 

私は助けられて、守られてばかりの一年でした。

 

いつになったら、与えられた事に対して、

 

お返しが出来るのだろうと思います。

 

 

一生懸命努力もしました。

 

変えられないと分かっていても、

 

力尽きるまで、扉を開けようとしました。

 

 

万策尽きたある朝。

 

未知の流れに飛び込んでみました。

 

その流れ着く先はどこでしょうね。

 

 

ありがとう。

 

本当に。

 

温かな想いをありがとう。

 

助けてもらってばかりで。

 

どうぞ、

 

あなたにひかりが満ち溢れ、

 

その光が傷をいやし、

 

希望と安らぎを持って、

 

生きる事が出来ますように。

 

あなたに繋がる全てが幸せでありますように。

 

f:id:sintamsc:20191231233223j:image