わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

高貴な香り

「あなたへ」https://www.instagram.com/p/Bu8zNfmn3-c/

「白モクレン」byS

 

自宅に生えている、

 

白モクレンの花が咲きました。

 

天に向かって咲くように、

 

真っ白な大きな、花弁が開きます。

 

その花弁に鼻を近づけ、

 

深く匂いを嗅ぎます。

 

匂いを言葉で表現するのは、

 

とても難しいですが、

 

その香りは、高貴な匂いがします。

 

その香りを心身に取り込みます。

 

1年で数日間しか、

 

その香りを味わう事は出来ませんから。

 

 

2年前、

 

この白モクレンの木は、

 

 枯れてしまうリスクを抱えながらも、

 

根をかなりの範囲で切る状況になったのです。

 

その数日間は、何度も木の幹をさすり続けました。

 

『どうか、枯れずに花を咲かせてくれ』

 

という祈りが通じたのか、

 

はたまた、

 

自然の生命力は強いだけなのか、

 

分かりませんが、

 

その後も花をつけてくれます。

 

 

白モクレンの幹を撫でると、

 

まるで、

 

人を撫でてる様な気持ちになり、

 

そして、温もりすら感じます。

 

仕事に行く前、

 

そして仕事から疲れ果て帰ってくる時、

 

花の香りを嗅ぎながら、

 

幹を撫でるのが、私の癒しの時間です。

 

「ありがとう」 

 

と思います。

 

白木蓮は、モクレン属の植物です。厳密には木蓮(別名、紫木蓮)とは異なります。白木蓮は樹高10~15mほどに生長し、春になると新葉が出る前に大型で厚みのある白い卵形の花を上向きにたくさん咲かせます。

紫木蓮に比べて開花時期が早く、2~3日ほど咲いた後に枯れてしまいます。花びらは肉厚で、満開になると強い香りを放つことが特徴です。

 

ハクモクレンの花言葉は、「気高さ」、「高潔な心」、「荘厳」、「崇敬」、「崇高」、「慈悲」、「自然への愛」、「自然な愛情」など、さまざまな言葉があります。 ちなみにモクレン全般の花言葉では、「自然への愛」、「持続性」、「崇高」などの意味があります。 これらの花言葉の中でも「気高さ」は、モクレンの花の中でとりわけハクモクレンだけにつけられた言葉です。