わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

Thanks for accepting me

「向き合う」 by K.s 私の想いを聴いてくれて、ありがとう。 私の想いを受け入れてくれて、ありがとう。 私を受け入れてくれてありがとう。 認められない、受け入れられない そんな気持ちが沢山あったはず。 でも、それをぐっと飲み込んで、 私を前に進…

大道無門

「大道無門」by向令考師匠書 大道無門、千差路有り (だいどうむもん、せんさみちあり) 「無門関」序 大道、(真理、実在、心源)に 門はありません。 そこに至る道は、いつでも、どこにでも、 いくらでもあります。 「当処即ち蓮華国」ですから、 どんな…

不思議(中村公隆)

「宇宙データバンク」by Pixabay 人の心は宇宙に繋がっているのかもしれませんね。 不思議な事は沢山あります。 あれは一体何だったんだろう? という事の答えが数年の時を経て、 明確になったりします。 最近そういう事が増えています。 例えば、 sintams…

お大師さまも泣いたんだ(空海)

「空海」by Pixabay 空海 - Wikipedia 空海(くうかい、774年〈宝亀5年〉- 835年4月22日〈承和2年3月21日〉)は、平安時代初期の僧。弘法大師(こうぼうだいし)の諡号で知られる真言宗の開祖である。俗名は佐伯 眞魚(さえき の まお[1])[2]。日本天台宗…

父の願い③(神と人)完結

「神と人」 「かたときも」byPixabay 神様はずっと待っている。 かた時も私達から離れず。 私達に手を伸ばし続け、 その無限の愛を届けるために。 私達は、その愛に気づく事もなく、 その愛を拒絶し、背を向け、 離れてゆく。 そして、 生きる事に苦しみ、…

父の願い②(神と人)

「神から人へ」 「かたときも」byPixabay 私は時々、 神様は私に何を求めているだろうか? と考えている事がある。 神様がなんなのかは私は分からない。 キリスト教の創造主でもいいし、 神道の神様でもいいし、 仏教の観音さまでも如来でもいい。 宇宙、自…

父の願い①(神と人)

「父から子へ」 「かたときも」byPixabay 罪とはなんですか? | 聖書入門.com 罪とは「的外れ」のことです。的が外れているのです。では、的とは何なのか。それは、「創造主」のことです。宇宙を創り、地球を創り、そして「私たち」を創った方が、創造主です…

スマホがほしいの③完結

「わたしのきもち」byPixabay 不思議ちゃん 「電話って、 そんなにお金かかってるんだ・・・ 知らなかった・・・ わたしのポイントでは 足りないか・・・」 不思議ちゃんは現実を知り、意気消沈。 オジサンは不思議ちゃんの意向と経済面を勘案し、 これはど…

スマホがほしいの②

「わたしのきもち」byPixabay 不思議ちゃん 「ほんとだよ。 学校のクラスのみんなもね、 ほとんど持ってるんだよ。 持っていない子もそりゃいるけど、 それは本当に少ないの」 うーむ、もうそんな時代なのか? 他の家庭はそんなんなのか? しかし正直早い気…

スマホがほしいの①

「わたしのきもち」byPixabay 「おとうさん、 後で5分でいから話を聞いて」 長女(不思議ちゃん)はずいぶん神妙な顔で、 オジサンにそう伝えた。 「ん?わかった。あとでな」 とテキトーに返事をした。 20時過ぎ、 下の2人はいつものように、 オジサンにま…