わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

今日も一日

「あなたへ」

f:id:sintamsc:20190720232416j:image

 「聖域の月夜」byS

 

 

今日も1日お疲れ様でした。

 

良く頑張ったね。

 

心は大丈夫かい?

 

辛かったね。

 

辛かったなら俺も辛いなあ。

 

でも、頑張ったのだね。

 

ありがとう。

 

 

心配してないようで、

 

夢を見る程、心配さ。

 

 

ありがとう、

 

よく生きていてくれました。

 

 

今日の空を見たかな?

 

今日の風は感じた?

 

ご飯は美味しく食べれたかな?

 

笑う時間は少しでもあったかい?

 

何か新しい発見はあったかな?

 

温かいお風呂には入ったかな?

 

俺はお風呂でガリガリ君を食べたよ。

 

美味しかった。

 

 

虫の音と電車の音。

 

キーボードを叩く音が聞こえます。

 

今。

 

 

もう夏休みがくるみたいだね。

 

 

俺も珍しく夏休みの、

 

あの途方もない時間は羨ましいよ。

 

そうであったら、何をしようかな?

 

夜明け前に公園でも行こうかな?

 

もしかしてカブトムシがいるかもしれないから。

 

 

さあ、今日は眠りましょう。

 

私達はよく頑張りましたから。

 

 

どうかよく眠れますように。

 

おやすみ。

 

また明日。