わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

禅に聞け

「あなたへ」

f:id:sintamsc:20190411211510j:image

「澤木興道」by禅談

 

私が禅に夢中になった時に、

 

読んだ本の中でも、

 

特に澤木興道さんの言葉に魅かれました。

 

沢木興道(1880―1965)

明治~昭和期の仏者、曹洞宗の僧。号は祖門。三重県津市に生まれる。幼少に両親を失い、一家離散して沢木家の養子となるも、すこぶる悲惨の時を送る。18歳で出家。日露戦争に二度従軍、重傷を受けた。法隆寺佐伯定胤(1867―1952)に唯識学を、また笛岡凌雲(1845―1923)・丘宗潭(1860―1921)らに永平道元の宗風を学ぶ。娶らず、住せず、行雲流水、無所得の生涯を徹底的に貫き、正しい袈裟の普及と只管打坐に全生命を燃焼した。人よんで「宿なし興道」といい、その道場を「移動叢林」と称し、純粋高潔な道風は多くの人を徳化した。提唱を筆録したものに『澤木興道全集』などがある。[鈴木格禪]

 

その言葉達は、

 

とてもシンプルで研ぎ澄まされ、

 

武骨で、

 

取り付く島もないのですが、

 

禅の本髄を体現しているように感じます。

 

その徹底した禅的思考は、

 

触れる者に幻想を抱かせず、

 

自分の足で立たせる事で、

 

人を本当の意味で救うように感じました。

 

今日はそんな澤木興道さん言葉をご紹介します。

 

 

グズグズ言うな。

よそ見せんと、

ただ坐れ。

 

人間はいつの間にか「私」が入ってしまう。

「ああよかった」

何がよかったのかといえば

「私がよかった」というだけの話じゃ。

 

 

「ボクの考えでは」とよく言うが、

その「ボクの考え」なんか、

どうせダメなのだ。

黙っとれ。

 

 

ホトケに成りたい?

ホトケになんぞ、

ならいでもいいんじゃ。

今が今、

自分が自分すればいいんじゃ。

ここを捨ててどこへ行くというんじゃ。

 

われわれはだれでも世界と一緒に生まれ、

世界と一緒に死ぬ。

めいめい持っている世界はちがうのじゃから。

 

世の中は、いつもアアシタイ、コウシタイ。

してみたら、ナンデモナイことばかりである。

 

よう「沢木さんの話を聞いても、ちっともアリガタクナイ」と言う。

そりゃそうじゃ。

わし自身アリガタクナイのじゃから。

ナントモナイところへ誘い込もうというのが仏法じゃ。

 

乞食でも笑うことがあり、

億万長者でも泣くことがある。

ナーニ、たいしたことはないんじゃ。

 

「坐禅して何になるか」 

この「何になるか」という問いが第一、

中途半端じゃ。

テレビが発明されて何になったか?

おまえが生まれて何になった? 

何になるものは一つもない。

 

ケツの穴だからというて卑下せんでもいい。

足だからというてストライキやらんでもいい。

頭が一番エライというのでもない。

ヘソが元祖だというて威張らんでもいい。

総理大臣が一番エライと思うているからオカシイ。

目の代わりを鼻ではできぬ。

耳の代わりを口はできぬ。

みな天上天下唯我独尊である。

 

仏教というものは

「ああ人間に生まれてきてよかった」

ということを教えるものである。

 

仏道とはよそ見せんこと。

そのものにナリキルことである。

これを三昧という。

飯を食うのはクソをするためではない。

クソをするのはコヤシをつくるためではない。

ところがこのごろは、

学校へ行くのは上の学校へ行くため、

上の学校へ行くのは就職するため、と思っている。

 

「坐禅すると妄念が起こります」と言うてくる人がある。

そうじゃない。

座禅すればこそ、

妄念が起こっているのがよくわかるのだ。

妄念ぐるみのくせにダンスでもしておれば、

それが全然わからないでいるまでじゃ。

座禅しているときには蚊1匹飛んできても

「やっ、くっついたな」とよくわかるが、

ダンスしておる時には、

ノミが金玉に行く食いついておってもわからず、

夢中になって踊っておるやないか。

 

 天地も施し、空気も施し、水も施し、

植物も施し、動物も施し、人も施す。

施し合い。

われわれはこの布施し合う中にのみ、

生きておる。

ありがたいと思うても思わいでも、

そうなのである。 

 

自分というものは自分をもちこたえてゆくことはできない。

自分が自分を断念した時かえって

宇宙とつづきの自分のみとなる。

 

如何でしたでしょうか?

 

私にはたまらなく、

 

かっこいい御方です。

 

その徹底さに癒されます。