わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

トリニティ物語⑧

【それは天河大弁財天へと】

f:id:sintamsc:20190605225716j:image

「孤高の人」」byわらわ~

 

【トリニティ物語⑧】

 

あと3回だそうです(笑)

 

ホント、毎日トリニティで申し訳ありません。

 

⑦のつづきです。

 

おかあさんになりました、トリニティ。


実はトリニティは中学生くらいから

NHKの「おかあさんといっしょ」が大好きで、

このブログででも「カテゴリー」の所を、

そのパロディでネーミングさせて頂いたほどですが、

 

それはなんせ、

自分もこども!!

こどもが大好き!!

だからなんでございまして。

 

もー、身内、他人、関わらずに子供が大好きで、

10代では、「こどもの合宿」のスタッフなんかもボランティアでしてました。

学生の頃のアルバイトも、塾の先生と家庭教師。

こどもに関わることしかしてません。

(実家の家業は手伝いましたが)


そんなわたしが、我が子を授かった事は、

有り難さの極みでした。

しかしこの我が子。

本当によく泣く子で、

一歳まではロクに寝かしてもくれず、

ただでさえ身体が弱いわたしには、

育てる事がとても大変でした。

起きてる間はずーっと抱っこをしている子育て。

それでもこの神さまからのあずかりものであるこどもを、

育てられている事は感激以外の何でもありませんでした

 

そんなわたし。こどもの幼稚園入園前に、

園に頼まれ、任意団体の役員を引き受けました。

委員ではなく執行役員です。

 

これはわたしには大きな出来事でした。

普通は上の子を入れ、下の子の時に選ばれるその役員に、

1人目入園で選ばれるという異例な事に、

わたしに対する他のお母様方からのアタリは、

なかなかに厳しいものもありました。

 

しかし、

そんな人間関係の痛い経験と共に学べた事がありました。

 

それは

多数の人を組織して、

采配し、物事を成す

という仕事です。


・何をすればいいのか

・どこを見ればいいのか

・人の心はどう動くのか


これらをミッチリ学び、知る事が出来ました。


そうしてまた不思議な事に、

幼稚園で始まった役員生活が、

小学校、中学校、高校、と、

他者からの推薦によりずっと続いて来ました。

 

その都度、その規模や役割は大きくなり、

また、体験も大きくなり、

いまでは所属人数2000人を超える教育機関にて

任意団体の長をさせていただくにまで至りました。

 
この経験が、どこで生きたか。

 

もちろんその団体での活動で、ですが、


実は、一番の集大成は、


2018.9.23 天河神社特別神事

天空の祈り 新宿大ホール


にて発揮された、と思っています。

 

ここでは、

それまでの天河神社でのご神事お手伝いの、

采配の腕を買って頂きナニワの女ながら、東京新宿での、

初の大神事お手伝いの総指揮に任命をいただき

取り仕切りをさせて頂きました。

 

当日、ホールの人からもミツロウさんからも

 

「ムリだよ、

 どう考えてもこれはムリだよ、

 出来ないよ」と言われた

 

【チケットなし!座席指定なし!

 の1800人を45分で入場完了させる】

 

という荒業

 

「出来るよ。やれる。大丈夫」


のトリニティ宣言通り、

 

キッチリ成し遂げたのでございます。

 


きゃー♡

トリニティ、かっこいい(笑)!!

 

なんて、

実際は協力して頂いた皆さんのおかげです!

 

あの日の20名近いお手伝いスタッフの皆さん、

そして当日スカウトさせていただき、

突然あれやこれやを頼んだに関わらず、

快くお受けくださったわらわ〜さん達。

皆さんのおかげで、あの荒業が成せました。

本当にありがとうございました。

特にMさん!

あなたの理解と機転と判断は本当に、

ありがたかったです。

 

 

‥‥出ましたね、天河(笑)

 

そうです。

天河大弁財天、です。


わたしとしんちゃんが2017年の特別神事にて初めて互いを認識し、

言葉を交わす事になった、

天河大弁財天、です。


なぜ、トリニティが、天河大弁財天に?


そのキーマン(笑)は、

さとうみつろうという1人の

神さまとおしゃべりができる沖縄人。


わたしが敬愛して止まない、わたしの神(笑)

そうです、わたしは、わらわ〜です(笑)

 

わらわ〜、とは?

わらわ〜とは。

さとうみつろうさんの造語。笑う人。わらう➕er
で、わらわ〜。

ひいては、さとうみつろうさんと楽しいことをしよう♪としている人たちを指す。

また、さとうみつろうさんを好きな人たち、‥‥とわたしは解釈しております(笑)

 

縁あって、わたしはミツロウ神(←慇懃無礼)

にあれやこれやとオーダーいただき、

なにやかやとお手伝いをさせていただく立場にいさせていただいております。

ありがたきコトです。


そして、また、わたしは

阿部さんと向和尚の発足された禅アカデミーの1〜2期生でもありました。

 

 さて、

ミツロウ神を初めて見た時、

強い既知感を持ち、

言葉では言えない親近感を持ちました。


そしたら数ヶ月後、本当にありがたいことに、

ミツロウ神から声をかけていただき、

色々なお手伝いをさせていただくこととなりました。

 

そんなミツロウ神(その言い方、ええ加減にやめなさい、って?えへへ、すんませ〜ん)、

いえ、ミツロウさんは、

ご存知の方も多いと思われますが、

同じ沖縄在住の阿部さんとコラボをされる事も多く、

自然、わたしは阿部さんとも交流を持たせていただくようになりました。


からの〜〜、

2017.11、の

天河大弁財天特別神事のお手伝い

に繋がったわけです。


あ。禅アカデミー、突然でしたよね。

軽く補足をさせて頂きますね。

 

トリニティ物語①にも記しました通り、

 

幼少の頃から

 

「この世はナニ?」

「生きる、て、ナニ?」

「何のために生きるの?」

 

を考え続けて来たトリニティでしたゆえ、

その自問は自然、

宗教や哲学を学ぶことに進んで行きます。

 

しかし、10代20代、色んなことを勉強しましたが、

どれにもこころが響き切らない。

しっくり来ない。

 

そんなトリニティがようやく出会えたの世界に


これやーーー!!!

これが、わしのモヤモヤしてたとこを

なんやしら、

うまーーいこと表してくれとるやつやーーーー!!!

禅やーーー、

これじゃーーー

 

わし、おっそ!!

みつけるの、おっそ!!

 

しゃあけど、どこぞのお寺に行くには勇気がいるぞ。

選ぶのもわからんぞ。

しかしやってみたいぞ。学んでみたいぞ。

ウキーーーー!


そんな風に興奮して数年、の折、

禅アカデミー発足を知り、《ポチ》したわけです。

ポチ。

我が家には伝説の?こっさんのDVDがあります(笑)

一番見ているのはこっさんと体幹を鍛える回のものです(笑)


そのこっさんが、

しんちゃんの師匠、と聞いた時には、

 

きーーー、

うらやましーーっ!

 

と、なったのは、ココだけのヒミツです(笑)

 

つづく

   

 前回の物語を読む方は  

トリニティ物語⑦ - わたしからあなたへ

 次の物語を読む方は

トリニティ物語⑨ - わたしからあなたへ

 

「あなたへ」

 

へへ、こっさんも登場!

 

いいだろー!

 

さて、

 

みつろうさん。

 

いいっすよね。

 

直接お会いした時、

 

しみじみ、

 

いい男だな~

 

と思いました。

 

男としての野性の匂いも残しつつ、

 

この世界の(ことわり)を

 

探求される稀有な御方です。

 

私もブログを拝見し、

 

日々沢山の刺激を受け、

 

勉強をさせてもらっています。

 

私はこー見えて、

 

最近のスピリチュアルブームは、

 

私の胡散臭いセンサーが働き(笑)

 

どーしても素直に受け取れないのですが、

 

みつろうさんの言葉は、

 

とても自然に受け入れられます。

 

そうか、

 

トリニティはわらわ~さんだったんだな。

 

知らなかった(うそ)

 

トリニティもご活躍ですね。

 

トリニティの荒業!

 

この目で見たかったわ(笑)

 

さあ、残すところ2回!

 

トリニティが書いてくれるから、

 

俺も楽が出来るかと思ってたけど、

 

結局編集で、深夜まで・・。

 

ちっとも楽できねーじゃん!!

 

さあ、

 

お互いガンバるっぺ!

 

あれ?

 

お子さんの生まれる前の記憶の話は?

 

聞きたかったのに。

 

忘れてるぞな?トリニティよ!