わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

お久しぶりでした。

「拝啓吉野の妖精様」

f:id:sintamsc:20190425224215j:image

 

お久しぶりです。


あれから2度目の春を迎え、

今日はようやく、

おふたりの棲まわれる

山あいの小さな川のほとりにある

おうちを訪ねる事が出来ました。

待ちに待ち、

楽しみにしていたこの訪問。


その温かく優しさに満ち満ちたおうちには、

妖精さんが棲まうに相応しい調度品たちが

それはそれは不思議な空間を

醸し出しておりました。

え?妖精さん?


どこに?って?

あなた様方おふたりです(笑)

わたしにはあなた様方おふたりが、

ずっと、都会から離れたこの山里で

俗世を離れ心豊かに自然に

住まっている妖精さんたちにしか

見えなかったのです。

この妖精さんたちは、山を守り、

自然と共に在り、

時折訪れる都会に疲れた人間たちを

温かく癒してくれます。


訪れた人々はみな、

その妖精さんたちの純粋で温かい真心に触れ、

チカラを蘇らせて街に帰ります。

ですが今日、再認識しました。

おにいさん妖精さんは妖精さんのみに非ず、

仙人さんの形相も

持ち合わせていらっしゃる事を。

仙人さんの手ずからによる山の幸のお料理や、

山の恵みから成らせませる生薬は、

今日、わたしの身体を間違いなく

綺麗にしてくれました。

仙人さん、妖精さん

今日は本当にwonderfulな1日を

ありがとうございました。

次回の訪問の時にはまた


色んなお話を聞かせてくださいね。

季節も良くなりますね。


おふたりにおかれましては、

益々その優しさ、

おおらかさを存分に発揮されまして、

たくさんの人々の心と身体を

癒してくださる事を願ってやみません。

そんなおふたりを、

今度は「わたしとあなた」で

癒しに参りますね

どうか、楽しみに


わたし達の来訪を待っていてくださいませ。

  byトリニティ

 

わんち&リリィーララ物語 カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ