わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

ビバ(万歳の意)!! 1か月継続!!

『あなた様へ』

 f:id:sintamsc:20171222230206j:plain

 2017 12月22日 職場から見える「冬至の凄過ぎる太陽」byS

  ※どうなってんのよこの光具合。

『ありがとう、八百万や(やおよろず)の神たちよ』

 (読んでくれてる「あなた」の事よ)

 

 短期集中型で、すぐに飽きてしまって、ムラ激しく

すぐ容量オーバーする、この私が。

1か月間、毎日毎日、書く事が出来たのは、毎日読んでくれる、

 

あなた」のおかげです!!

ありがとうー!! パチパチパチパチ。

 

なんとも、キリよく冬至の日に、私の天河神社の出会いと別れを書き終える事が出来ました。なんだか流れを感じますね。

 

物語は3分の1を終えたところでしょうか(大幅変更するかもしれません。プランがほとんどないので・・)。

 

1か月のブログを読み返してみました。気づいたことが2点あります。

 

まず1点目。

 

俺のキャラ変わり過ぎ!!

 

 次に2点目。

 

 文章長くなり過ぎ!!

 

説明しよう!!

 

まず1点目。

最初は本性を隠しながら、なんかコギレイな感じでメッセージを伝えていました。

妻からは、「もっと普段通り(推定:精神年齢5歳程度)、地を出して、いつもの感じで書いた方がいいよ」とアドバイスをもらっていました。

俺はそれを納得出来ず

「人様に見てもらうのに、俺が地を出して書いたら、みんな読んでくれねーわ!!」

と思い「うるせーわい」と思っていました。

しかし、仕事と両立して書く事は、結構大変で余裕はありませんでした。

すぐにコギレイなメッキは剥がれ、すぐ本性丸出しの文章になりましたね。

ですが!なんと。

本性丸出しの文章の方が、

何故か神々(あなたの事ね)が、私を好意的に温かく受け止めてくれるではありませんか!!

ほんじゃあ、楽がいい!!オイラ。

私の本能は瞬間的に「楽」を選択したのです。

最初の感じが、好きだった方。ごめんね。時々出すからね。

 

2点目

集中すると入れ込み過ぎてしまう。

ただそれだけ。以上。

 

さて

昨日俺は意味深に伝えた事がありますね。

 

 

私はご存じの通り、世間では全くの無名の男です。

何か表だって活動する事や発信する事は、一切しておりませんでした。

むしろ苦手なので極力避けて参りました。

 

私は2017年11月23日(※ワンワンツースリーの日)に世界に向けて、突如物語の発信を開始致しました。

 ※そんな日はありません。

 

私が、今回ブログを書く事を伝えた人というのは、

天河のご神事でご一緒したスタッフ10名程度。それからフェイスブックに登録してあった友達15名 学生や社会人の仲間で10名くらい。あとはTHE禅サンガのグループに1度ブログを書いた事を紹介させて頂きました。

※少ないとか言わないの・・・(笑)現在はブログを読んで「友達申請(神聖)」して下る方もおりまして、増えております。

 

 つまり、35名+THE禅サンガで興味を持った方。

 

毎日読んでくれる方は20名もいたら御の字(充分満足)と想定していました。

 

つまり、1か月後のアクセス数の想定は

 

1日20アクセス×30日= 1ケ月 600アクセス。

と考えるのが妥当ではないでしょうか?

もしTHE禅サンガで興味を持った方が予想以上に多くても

1か月 1000アクセスが良いところではないでしょうか?

 

このブログを書く事は、目に見えない大きな流れの中で書く事を決めました。

もし、そんな目に見えない流れというものがあるのなら

神よ!!一か月で想定の10倍!つまり

1万のアクセス数にしてごらんなさいよ!!

そんな見えない流れとか、本当にあるのか証明してくれ!!なかなか、信じられないのよ、あたしゃ、そういう事。

けんども、叶ったら信用する!!と。

 結果は最後にね。栗生さんのブログの紹介によるビックウエーブは1日事に波が驚くほど小さくなり収束しました(笑) 逆にいつも読んでくれる方達に感謝の念が生まれました。本当にありがとう。

 

 では!結果発表を致します!!

果たして神は、目に見ない流れは在るのか?

 

 

 12月22日↓

  f:id:sintamsc:20171222223930p:plain

 

 

 はひっ!マジで信じますからっ!!

 

 

 

 1万という数字は、無名の私にとっては、奇跡です。

その奇跡を起こしてくれたのはマジで「あなた」です。

ですので、「神」と呼ばせてください。

 

ブログランキングに「神」よ。

どうか今日も押してくださいまし!!

なんと!現在、エッセイ!随筆部門、

2位という奇跡!

神さまあ!!スゲー!

俺に一位という景色を見せて下さい!!

今日の俺には恥はない!!自分をぶっ壊すのも気持ちいい!

初めて物語を読む方は↓をクリックして下さいね。

9月5日さようならを伝えに① (天河までの流れ①) 連載スタート - わたしからあなたへ