わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦します。物語を書く事で、どんな変化がわたしに訪れるかを見つめていきたいと思います。目に映る世界が苦しいと感じる方の心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。共に世界を味わおう。毎日更新する予定(多分)。

接心⑤(天河までの流れ⑥)

『登場』 

https://www.instagram.com/p/BfGLtZLg0dl/

『雨の方広寺』方広寺 byS

 

休憩室には多くの人が集まり、雑談をしていた。

 

私は人が好きだ。

 

しかし矛盾する様だが、

 

集団で初対面の場面は無性に苦手だ。

 

未知が怖いのだろうか。

 

要は思考に捉われ過ぎなんだ。

 

自分でも分かっているが、

 

自然に思考が湧いて出るのだから仕方ない。

 

まあ、これがわたしのあるがままと諦めている。

 

話しかけられるのは嫌ではないし、むしろありがたい気持ちになる。

 

しかし、私は一人でいる事は別に苦ではないため、

 

大抵の場合は、人の輪の中から離れて

 

天井や窓の外に見える空や

 

大きな杉の木を眺めて過ごす事が多かった。

 

私は極端な人間なので、心を開くと徹底的に開く。

 

相手もその開き方にびっくりする事があるくらいだ。

 

どうも、バランスよく中庸というのが私のテーマらしい。

  

自己紹介が始まる時間帯までボンヤリと窓の外を眺めながら

 

私は阿部さんの前日のブログの言葉を思い出していた。

 

出会うべき人には必ず出会う。

 

しかも一瞬早からず、遅からず。

 

私もこの接心に

そんな出会いが待ってるのだろうか?

  

すると、襖が開きすらっと背の高い男性が入ってきた。

 

阿部敏郎さんの登場だ。

 

おー本物だ!

 

すらっと背が高い、こりゃモテたろうな。

 

印象としては、柔らかさより鋭さがあると感じた。

 

そして

なんとなく、阿部さんも人見知りが激しそうだと勝手に感じた。

 

私には珍しく勇気を振り絞り、

 

阿部さんに駆け寄り

『初めまして、お会いできるの楽しみにしてました。』

 

と挨拶し握手を求めた。

 

阿部さんは笑顔で

『おーそうですか、よろしくどうぞ!』

 

と上品にお返事され握手をしてくれた。

 

本物の阿部敏郎さんに、無事ご挨拶は出来た。

 

良く頑張ったじゃないか!!自分!

 

阿部さんは、お茶を飲んで一息されている。

 

さあ、私の本題を阿部さんに伝えねばならない。

 

『あのー実は天河神社・・の事なんですけど・・』

 

などと、小心者の私にはとても話す事は出来なかった。

 

阿部さんも着いたばかりだ。

 

ゆっくりお茶くらい飲みたかろう。

 

いきなり訳わからん事を伝えるなんて失礼だよな・・。

 

などと勝手に言い訳を創り出し、伝える事を諦め撤退した。

 

私には

 

『縁がなかった、仕方ない。』

 

スッパリと諦めてしまう特性がある。

 

 

そうこうする内に

 

颯爽と向令孝和尚登場。

 

向和尚には不思議な存在感がある。

 

何故そのような存在感が発生するのか分からないが、

 

所作の美しさ。

 

存在の迫力。

 

歩く姿や、座る姿に目を奪われてしまう。

 

自然体で恐れなどないように見える。

 

この人が本気で怒ったら怖いだろうなと思う。

 

なんてかっこいいんだ!!

 

            つづく

物語の続きを読むにはをクリックして下さい。

接心⑥(天河までの流れ⑥) - わたしからあなたへ

 

『あなたへ』

 

わたし

ただの『こっさん』のファンですよね。

 

そして、

こっさんに対して、リアルとかけ離れた物語を投影しています。

 

私は、ご存じの通り妄想野郎です。

 

あれこれ、思考して、一人で脳内大騒ぎ!!

 

禅の

 

『ああしよう。こうしよう』などという意図をせず、

 

『いまここ』というリアルに徹底するという事。

 

なかなかできません!!

 

まあ、だいぶ変わりましたが。

 

でもね、それすらいいのかな?とも実は思っています。

 

これは私のあるがままですから。

 

禅は

良いも、悪いも、判断なしの世界だと思っています。

 

私から自ずと湧き上がる事は思考ですら、私のリアルです。

 

『禅』のシンプルな美しさと力強さ。

 

そして、底なしの受容性。

 

禅は

なんだって問題なし!!

あなたは、あなたのままでいい!!

 

と私にささやき続けています。

 

あなたにとって、いい1日になりますように。

 

   に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!

 

 

   始めから物語を読む方はここをクリックして下さい

連載:わたしとなっちゃんの不思議な物語 カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなた

 インド編を始めから読む方は下をクリックして下さい

インド編(番外編・天河までの背景①) カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ

 

 未知なる世界編読む方はここをクリックして下さい

未知なる世界編(番外編・天河までの背景③) カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ

 

1つの端末から1日1票カウントされます。同じ端末機から1日何度押しても1票のカウントになります。クリックするとランキングサイトに飛びますが、また私のブログを見つけて、クリックすれば戻ってこれます。