わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

流れは天に向かって④(天河までの流れ⑦)

『それぞれの結ばれ方』

 f:id:sintamsc:20180307222224j:plain

「五十鈴」by 為定 聖介・未織 

https://www.facebook.com/PHOTOPHIVE/

 

Taccoさん

『その天河特別神事には阿部敏郎さんを

 

主催として、 

 

さとうみつろうさんにも協力して

 

もらう事が決まってるの。

 

天河神社の高倉山、禊殿に祈りを

 

向けたいと思っているの。

 

しんちゃんは阿部さんのスタッフとして、

 

この神事を手伝ってくれないかな?』

 

『やります!』

 

一切の迷いなどなかった。

 

そりゃ、やるさ。

 

この1年間ずっと

 

『天河神社』の意味する事を

考えていたのだから。

 

こんなドラマみたいな展開は普通ないだろ??

 

阿部敏郎さんに天河神社の事を

聞けなかった時点で、

 

天河神社の展開をあきらめたのだから。

 

天河神社の言葉はきっと俺の思い込みで、

 

もし、本当に『何か』あるのなら、

 

俺の意図を越えて、

物事は展開していくはずだと。

 

 しかし、まさか本当にあるとは・・・。

 

まるで、 

「何か」の力が働いている様で身震いした。

 

私は興奮から少し冷め、

 

疑問が2つ湧いた。

 

1つ目

あまり聞き慣れない、

発酵生活の研究という事を始めた

きっかけは何だろうか?

 

2つ目

何故、発酵生活の研究をされている方が、

 

天河神社の神事に関わる事になったのか

不思議だった。

 

「神事」という言葉は、

一般的には聞き慣れない言葉だし、

 

私にとっては別世界の話だ。

 

私はTaccoさんに尋ねた。

 

『どんな生き方をされて、

天河に繋がったのですか?』と。

 

Taccoさんは今でこそ、

 

元気はつらつといった印象だが、

 

10代の頃から20年以上も病気によって

 

日常生活もままならない程の、

 

苦しい生活を送っていたという事だ。

 

ある日、

病気の苦しみによって、

 

肉体的にも精神的にも限界を迎えた。

 

その時、

とても不思議な世界を経験された。

 

その不思議な体験をされた後、

 

Taccoさんの『生き方』

 

自分をあるがままに受け入れる

 

という生き方に変わり、

人生の流れも静かに変わった様だ。

 

その後、

家庭で出来る発酵生活自然療法

実践したところ、

 

長年の病気が完治した。

 

なるほど、

Taccoさんも『生きる』を見つめてきた人なんだな。

 

発酵生活の研究をされている訳も分かった。

 

しかし、

またどうして天河神社の神事に関わったのか?

 

Taccoさんは、神仏などの距離感は

 

一般的な人達の感覚と、

 

さほど変わらなかった様だが、

 

神社に詣でるのは好きな方だったらしい。

 

ある時期、別々の3人の方から

 

『天河』という言葉を聞いたので、

 

友人と一緒に天河神社に参拝しに行ったそうだ。

 

しかし実際に行ってはみたものの、

 

天河神社は何か特別な印象はなく、

 

友人との楽しい会話の方が心を惹かれたそうだ。

 

ただ

天河神社には『辨財天(べんざいてん)

 

が祀られている事を知り、

 

辨財天』とは何だろう?

 

と疑問が頭に残った。

 

       つづく

物語の続きを読むにはをクリックして下さい。

流れは天に向かって⑤(天河までの流れ⑦) - わたしからあなたへ

 

 1つ前の物語を読むには↓をクリックして下さい。

流れは天に向かって③(天河までの流れ⑦) - わたしからあなたへ

 

 『あなたへ』

 

はい、お察しの通りです。

 

写真も。

 

物語の文章も。

 

ご協力頂いております。

  

とにかく、

 

ほんと

 

ありがとうっ!!

 

今日はどんな1日ですか?

お互い笑えるといいですね。

   に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!

 

 

   始めから物語を読む方はここをクリックして下さい

連載:わたしとなっちゃんの不思議な物語 カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなた

 インド編を始めから読む方は下をクリックして下さい

インド編(番外編・天河までの背景①) カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ

 

 未知なる世界編読む方はここをクリックして下さい

未知なる世界編(番外編・天河までの背景③) カテゴリーの記事一覧 - わたしからあなたへ

 

1つの端末から1日1票カウントされます。同じ端末機から1日何度押しても1票のカウントになります。クリックするとランキングサイトに飛びますが、また私のブログを見つけて、クリックすれば戻ってこれます。