わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

心を揺らされても

『あなたへ』    

https://www.instagram.com/p/BjPLNWsFciC/

「姫路城」  bysige

 

心を揺らされないように、

 

涙を流さないように、

 

お腹がウーッとならないように、

 

心に傷がつかないように、

 

強くなりたかったんだよな。

 

小さな子供のくせして。

 

悔しい気持ちは、

 

泣きながら、

 

あなたの奥へ隠れていった。

 

鉄の様な強い意志で、

 

悲しい事が少しも入ってこないように、

 

鉄のカーテンで心を塞いだ時、

 

明るい光もふさいだ事を知りもしない。

 

誰のせいでもない。

 

そうやって、

 

一生懸命、命を守ってきたのだから。

 

鳥の声や、

 

木々の美しい緑

 

雨を降らす天。

 

それらはずっと私達を待っている。

 

もし、

 

俺が神様なら

 

あなたの心に入った、

 

悲しみを、

 

悔しい気持ちを、

 

不条理な全てを、

 

燃やし尽くしてやりたい。

 

小さな子供が、

 

世界を理解した時、

 

どうか、

 

鉄のカーテンで、

 

ふさぐ事のない世界をつくりたい。

 

 

さあ、

 

今日は雨です。

 

私達が想うよりずっと、

 

作られた社会は適当だ。

 

そんなものに負けてる場合じゃないぞ。

 

もっと、楽しんでいい。

 

 

      に参加しています。

↑ ↓バナーでも押せます。)

大きな励みになります。

是非のバナーをクリックして頂けると嬉しいです!!