わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

おじいちゃんが呼んでいる(7)

『想定外』

f:id:sintamsc:20190508201653j:image

 『戸隠神社 奥社へ』by s

 

前回の物語↓

sintamsc.hatenablog.com

 

おばあちゃんは俺の姿が見えなくなるまで、

 

ずっと手を振り続けていた。

 

おばあちゃん、また会おう。

 

 

俺は急ぎ足で、

 

やっちゃんの運転する車に戻ると、

 

2人はおばあちゃんと無事会えた事を、

 

心から喜んでくれた。

 

私はこの様な機会をプレゼントしてくれた、

 

癒し旅のメンバーに心から深い感謝をした。 

 

本当にありがとう。

 

大変待たせたな・・・、

 

さあ、ゆこう!

 

戸隠神社へ!!

 

車は北へ。

 

ひたすら山を登ってゆく。

 

かなり急斜面の山道だ。

 

山にはまだ桜だと思われる花が咲いていた。

 f:id:sintamsc:20190508204024j:image

 

空は青空であり、

 

大きな雲があり、

 

強い風が吹いていた。

 

時折、

 

太陽を見せながら天気雨を降らした。

 

妙な空だな今日は本当に・・・・。

 

気付けば、

 

長野市内が一望出来る様な、

 

高所まで来ている様だった。

 

さらに、

 

深く深く、森に入っていくと、

 

何か空から、

 

キラキラと降って来るではないか!?

 

え!?

 

雪!?

 

もう数日後には5月になるというのに!!

 

長野ってすげーな!!

 

もうすぐ到着だ。

 

まずはどこを目指せばいい?

 f:id:sintamsc:20190508210030j:image

 

ん?なになに?

 

戸隠神社は5社あるんだな。

 

なんだ?

 

結構一つ一つ離れてるんだな。

 

知らなかった・・。

 

まあ、全部回れるだろ。

 

まずは、宝光社を目指せばいいかな。

 

絶対行かねばならんのは、

 

奥社にある、

 

九頭竜社だな!!

 

あんまり知らないけど・・・

 

ようやく宝光社に到着。

 

時刻は15時前だった・・・。

 

車を降りると、

 

まさかの、

 

激寒!!

 

想定外!!

 

しかも、

 

雪が少し降ってるではないか・・・

 

あぶね~

 

あんなアロハシャツ的な

 

服を着てきたら、

 

凍死するとこだったぜ・・

 

2人の助言によりしっかりと上着は持ってきた。

 

俺が6年間近く愛用している、

 

THE NORTH FACEのマウンテンジャケットを着る。

 

下はジーンズとスニーカーだけど・・・。 

 

 さて、宝光社。


f:id:sintamsc:20190508204013j:image

 

どーん!!

 

すんげー迫力!!

 

なんか普通の神社じゃないぞ!

 

ここは何となく厳しいぞ!!


f:id:sintamsc:20190508204017j:image

 

狛犬の顔がなんだか、

 

おっかねーし・・・

 

そして、

 

この270段の長い長い階段を登る。

 
f:id:sintamsc:20190508203903j:image

 

ずーん!!

 

おう、

 

ここは人間が、

 

安易に立ち入る場所じゃねーぞ。

 

そんな人間界の場ではない

 

ような雰囲気を感じた。

 

雪と薄暗い景観がそう感じさせたのかもしれません。

 

この場の、

 

人を寄せ付けない雰囲気は、

 

去年たまたま偶然行く事になった、

 

(天川の弥山がまさかの通行止だっため、ウロウロしてたら、看板が目に入ったので行った。)

 

玉置神社

 

雰囲気に似てるぞ!!

 

あん時もなかなか大変だったよなあ、

 

トリニティよ。

 

本殿に向かい、

 

心を鎮める。

 

パンパン!

 

いつもありがとうございます!

 

癒し旅のメンバーは宝光社に無事参拝した。

 

そして!

 

最近めっきりハマっている、

 

御朱印を、

 

御朱印手帳に押してもらった。

 

おっしっやー!

 

おし、満足!

 

スタンプラリー的に・・・

 

神様、不敬な奴で本当すんません・・・。

 

さあ、次はどこぞ!?

 

  つづく

 

前回の物語を読む方は

おじいちゃんが呼んでいる(6) - わたしからあなたへ

 

次の物語を読む方は

 

おじいちゃんが呼んでいる(8) - わたしからあなたへ



「あなたへ」


社会人復帰生活、

 

3日目!!

 

いやー、

 

体調不良からスタートしたから、

 

ほんとに、

 

しんどかった!!

(つらいの意)

 

8時間って本当に長すぎますよ。

 

俺は本来4時間がベスト!!

 

短期集中型なので・・・。

 

今日は症状が落ち着いていた、

 

首が痛くなるし・・・。

 

さあ、今日はもう寝よう。

 

明日は頼んだトリニティ!!

 

あなたも社会生活始まりましたか?

 

まあ、なんとかやって行きましょうか?

 

私は新緑と青空の美しさに救われています。