わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

好きなモノシリーズ(2)

f:id:sintamsc:20190822185835p:image

 「必須」byオーダーメイド枕

 

 

まくら。

 

この枕。

 

好きと言うか必須です。

 

私は数か月周期で、

 

首(頸椎)がぎっくり腰の様な状態に陥り、

 

首を支えられなくなります。

 

原因を探るために病院の検査なども受けましたが、

 

骨の状態は悪いものではありませんでした。

 

首はガッチガッチになるので、

 

注射や薬を服薬をした事がありましたが、

 

その場しのぎにしか過ぎませんでした。

 

こうなってしまうと、

 

首を動かすと全身に激痛が走り、

 

首を支えないと動けない状態です。

 

 

そのため仕事に行く時は、

 

首にコルセットを巻かなければ仕事になりませんでした。

 

コルセットを巻くと外見的にも仰々しく、

 

皆から心配されます。

 

 

心ない奴からは、

 

「首輪みたい!」

 

と揶揄され、

 

「ワン!」

 

と言って噛みついてやろうかと思いました(笑)

 

 

原因はストレスと言われる事も多く、

 

何か憑いてるんじゃないか(笑)

 

自分でその様な症状を発生させている可能性がある!!

 

と様々な事を言われました。

 

病状は自分で創り出すという事もよく聞く話です。

 

「こんなに辛いのに、

 

 そんな訳ねーだろ!」

 

と正直思いました。

 

真実なら、どんだけマゾなんだ・・・と。

 

しかしこれは、

 

ここ数年間の深刻な悩みでした。

 

マゾなのか・・・。

 

 

そして、一時期流行っていた、

 

オーダーメイド枕!!

 

がついに私の目に留まりました。

 

金額を調べると、

 

た、たけーっ(汗)

 

しかし、毎日使うものだ・・・

 

生活に支障をきたしている・・・

 

と悩んだ末に売り場に行きました。

 

 

店員さんは慣れたように、

 

頸椎の角度を機器で図り、

 

高さを微調整し1時間。

 

専用枕がでけました!!

 

すると、

 

店員さんはオーダメイドマットレスを勧めてきました。

 

値段は鼻血が出そうでしたね。

 

「買いません!じゃない。

 

 買えませんじゃ。

 

 枕で精一杯じゃ」

 

 

さて、

 

この枕を毎日使用して、

 

多分半年くらい経つのかと思います。

 

結果は・・・・果たして・・・

 

 

大成解!!でした。

 

この枕を使用してから、

 

首にコルセットを巻く事はなくなりました。

 

首は周期的に、硬くなりはしますが、

 

あの絶望的な状況からは、

 

救われています!!

 

という事で、この枕への投資は、

 

充分元を回収している様に思います。

 

 

この枕。

 

好きというか、

 

私の必須アイテムとなりました。