わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

深呼吸

「三位一体猫」byF ほら、呼吸が浅くなってるよ。 はい、深く呼吸してみよう。 力を抜いて。 新しい空気を取り入れよう。 見逃している喜びを、 取り入れるべし。 そんな絶望した顔をするんじゃない。 その必死な顔も美しいけれど。 変わる。 その絶望して…

ここから。ここから。

「祈りの後」byS ここから。 ここから。 この雨と曇り空から立ち上がり、 この混沌の中から始めるのさ。 ここには希望が見当たらない。 片づけきれない。 増えるばかり。 不安や問題。 これから目指す先も道は見えぬ。 それでも、 ここから、ここから始め…

しばらく学びを

「学び」byGAHAG 学びたいと思う事が出来ました。 というより、 「学べ!」 って感じです。 どちらかというと、 抵抗がある分野であり、 避けてきた事でもあります。 どちらかというと、 「本質」的な事柄に、 重点をおいてきたような気がします。 つ…

無題

「空」byGAHAG 芝生の上に寝転び、空を見上げた。 鱗の様な雲の間から空の青が見えた。 雲は風と光によって、 静かに色と形を変えていった。 風はどこからか吹いて身体に触れた。 木々の葉の揺れる音が聞こえる。 ミニチュアの様な飛行機が空の上を飛…

達成感!

「山頂」byGAHAG 丸2日間、 電車に揺られ都心に向かい、 研修を受けさせて頂きました。 「リーダーたるもの」 という非常に真面目研修でした。 私は研修を真面目に受ける顔をしながら、 お尻を締める鍛錬を密かに実行していました。 締める筋肉は正確…

9月

「くも」byS 今年の9月。 身体的に清々しい程ノックアウトされ。 先日、精神的にも、清々しい程、一刀両断され。 疑問の余地も、 弁解の余地も、 何もない。 そこまで至ると、 私は「笑う」のだと知った。 正直、私は私が分からない。 とてつもないペテン…

わからん

「しんこう」byGAHAG 信仰(しんこう)とは - コトバンク 一般に絶対的他者 (神,キリストに代表される人格的他者およびその他の超自然的存在,あるいは自然的存在) もしくは絶対的自己への信頼的,合一的態度であり,学識は必ずしも信仰の成立に不可欠…

今が出発の時(結びの日)

「始まりの日」byM 私には敬愛する人物がいます。 その人物は「神」と共に生きています。 振り返れば、 私の人生の節目に必ず立会い、 私を支え続けてくれました。 彼は、「人」として、 この世界に立ち続けています。 傷つき、迷い、それでも、 光を失う…

令和元年 秋分の日

「秋分の日の太陽」by S 今日は秋分の日。 秋分の日 秋分の日(しゅうぶんのひ)は、日本の国民の祝日の一つであり、祝日法により天文観測による秋分が起こる秋分日が選定され休日とされる[1]。通例、9月22日から9月23日ごろのいずれか1日。しばしば昼が…

思い起こせ

「光明へ」byS マルクス・アウレリウス・アントニヌス 第16代ローマ皇帝(在位:161年 - 180年)。ネルウァ=アントニヌス朝では第五代皇帝。第15代皇帝アントニヌス・ピウスの后妃ファウスティナ・マイヨル(大ファウスティナ)の甥で先帝の外戚にあたり…