わたしからあなたへ

「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。

この人(モノ)を見よ!!(紹介シリーズ)

トリニティ物語⑧

【それは天河大弁財天へと】 「孤高の人」」byわらわ~ 【トリニティ物語⑧】 あと3回だそうです(笑) ホント、毎日トリニティで申し訳ありません。 ⑦のつづきです。 おかあさんになりました、トリニティ。 実はトリニティは中学生くらいから NHKの「おかあ…

トリニティ物語⑦

【そして、おかあさんに】 「はじまる」」byT 【トリニティ物語⑦】 おつかれさまです、トリニティです。 ⑥のつづきです。 気付きましたね、トリニティ。 病みましたね、トリニティ。 なんだかボロボロですね、 トリニティ(笑) 本当に。 人前では、 見た目…

トリニティ物語⑥

【闇のほうへ】 「孤独な人」」byT 【トリニティ物語⑥】 恐れ入ります。つづいております、トリニティです。 ⑤のつづきです。 さて、 ②からずっと記して来ました、このわたしの特性、質。 これ、、、 いまなら、ひとことで一喝出来るんですよね。 ひとこ…

トリニティ物語⑤

【確信めいたモノ】 「みんなのおかあさんに」byT 【トリニティ物語⑤】 引き続いております、トリニティです。 ④のつづきです。 そんなトリニティ。 その質の為に社会生活、集団生活というものの中でも、 とても神経を張り詰めて生きておりました。 困る…

トリニティ物語④

【ひとりぼっち】 「たなごころ」bys 引き続きトリニティです。③のつづきです。 ①〜③までお読みいただきありがとうございます。 この④からは、トーンを変えての語りで参ります。 単なる気分と申しましょうか 『そうしたら良い』 という感覚です。感覚。 今…

トリニティ物語③

【わたしの悲しみ】 「きれいな心」byT 引き続きトリニティです。②の続きです。 当時、 トリニティちゃんがこころを痛めていたこと。 どうして◯◯ちゃんは、 ほかのお友だちに滑り台を使わせてくれないんだろう。 どうして「あっち、行って!」て言うんだ…

トリニティ物語②

【マリアさまともに】 「わたしがんばるよ」byT 引き続きトリニティです。①の続きです。 それが、【トリニティちゃんとして】の、 人生のはじめの記憶、感覚でした。 そんな、 トリニティちゃんが通っていたカトリックの聖母幼稚園では、 当たり前ですが…

トリニティ物語①

【はじめまして、トリニティです】 「見守ってくれた存在」byT こんにちわ、トリニティです。 今さら今さらですが、トリニティです。 こちらのブログにて、ロクな説明もないまま、 ぼぉーん!と放り出されましたわたくしトリニティでしたが、 今回は、し…

麺が好きだ!

「あなたへ」 「和風カルボラーナ」byS 麺が大好きです。 お蕎麦が大好きだ! 蕎麦はとろろそば! もちろん冷たいのがいい。 ダシも飲み干したいくらい。 ラーメンが大好きだ! 味噌ラーメン、和風。 もちろんチャーシューは、 トッピングしたい。 パスタ…

ミヒャエル・エンデ(3)

「あなたへ」 モモ ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 岩波少年文庫 町はずれの円形劇場あとにまよいこんだ不思議な少女モモ。町の人たちはモモに話を聞いてもらうと、幸福な気もちになるのでした。そこへ、「時間どろぼう」の男たちの魔の手が忍び寄ります…

ミヒャエル・エンデ(2)

「あなたへ」 モモ ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 岩波少年文庫 町はずれの円形劇場あとにまよいこんだ不思議な少女モモ。町の人たちはモモに話を聞いてもらうと、幸福な気もちになるのでした。そこへ、「時間どろぼう」の男たちの魔の手が忍び寄ります…

ミヒャエル・エンデ(1)

「あなたへ」 ミヒャエル・エンデ作 「モモ」 をご存じでしょうか? とても有名な作品です。 数年前に読み直す機会を頂き、 とても深い内容に、衝撃を受けました。 生きる上で、 とても大切な事が 平易な文章で散りばめられています。 この作者は一体何者だ…

禅に聞け

「あなたへ」 「澤木興道」by禅談 私が禅に夢中になった時に、 読んだ本の中でも、 特に澤木興道さんの言葉に魅かれました。 沢木興道(1880―1965) 明治~昭和期の仏者、曹洞宗の僧。号は祖門。三重県津市に生まれる。幼少に両親を失い、一家離散して沢木…

眠れぬ夜は(2)

「あなたへ」 「幸福論」byアラン 前回の続き sintamsc.hatenablog.com 私は無理に眠る事を諦めて、 私は「本」を久しぶりに読むことにしました。 昔は、 月に20冊以上の本を、 浴びる様に読む事もありました。 しかし、 いつ頃か、禅的思考が大きくなった…

安くつく男

「あなたへ」 「これさえあれば」byS 週末。 「ふー、終わったぜ」 今週も社会の荒波に溺れつつ、 一週間の刑期 勤務を無事終えた。 何年経ってもフレッシュマン の様に、 慣れやしないぜ!! 夜空を見上げ、 一人オジサンは呟いた。 そうだ、 頑張った自…

この香りが好きだ

「あなたへ」 「師匠の香盤とお香」byS どうしようもなく、 好きな香りがある! 好き過ぎて、 もう危ない奴の様に、 クンクンと嗅いでしまう。 それは、お香です。 お香なら何でもいい訳じゃないのです。 そのお香がいいのです。 毎日、師匠の香盤で焚い…

かおりちゃんブログ

『あなたへ』 「動植物園の白い蝶」by AI 5月の記事で、 sintamsc.hatenablog.com 登場しました。 ジャワ舞踊のかおりちゃん。 ブログを始められたようです。 ワールドワイドな記事で読み応えがあります。 いろんな経験されています。 kaoriok.hatenablog.…

わんち&リリィーララ物語(8)完

『わんちさんとリリィーララさんからあなたへ 』 「希望の光明」by わんち どうもです。 わんちです。 前回の遭難者の件で、 追加情報がありましたので、 みんなに報告させてもらいます。 さっきまで国の公的機関に勤める、 例の友人が来ていて、 妹の遭難…

リリィーララ物語(7)

『リリィーララさんの能力(4) リリィーララHPより http://www.heart-island.info./lilylara/] Q1:行方不明になった人を探す時は、 具体的にどのようにするのでしょうか? A1: 霊視力とリモートビューイングを併用します。 失踪者の情報を集めるときは、 …

リリィーララ物語(6)

『リリィーララさんの能力(3)』 リリィーララHPより http://www.heart-island.info./lilylara/] Q1:リリィーさんでも分からない事はあるのですか? また目に見えぬ存在の協力はあるんですか? A1: リリィーララが持つ能力では解決出来ない 超難題の場合は…

リリィーララ物語(5)

『リリィーララさんの能力②』 リリィーララHPより http://www.heart-island.info./lilylara/] Q1:リリィーさんは、人の情報を得る時は、 具体的にどのようにして 情報を得ていくのでしょうか? A1: これを霊視と呼んでいます。 ①目の前に対象者が居る場合 …

リリィーララ物語(4)

『リリィーララさんの能力①』 リリィーララHPより http://www.heart-island.info./lilylara/] さあ、今回より リリィーさんの霊能力に迫っていきます。 過去は、 国の公的機関に7年間協力をして、 現在は、 スピリチュアルアドバイザーとして、 ご活躍されて…

リリィーララ物語(3)

『世界の悲しみを、たった一晩なくすために』 リリィーララHPより http://www.heart-island.info./lilylara/] さて、 リリィーララさんは、 いわゆる霊能力という特殊能力を持つ方です。 霊能力 - Wikipedia 霊能力とは、霊(霊魂)や魂、生霊、精霊などを感…

リリィーララ物語(2)

『リリィーララさんのプロフィール(2)』 リリィーララHP http://www.heart-island.info./lilylara/] リリィーララさんは、 伝説の人物の曾孫として生まれる。 とありますが、 伝説の人物と言うのは実は、 鶴屋治兵衛というお方です。 時代は幕末。 新しい…

リリィーララ物語(1)

『リリィーララさんのプロフィール(1)』 さあ お待たせしました。 わんちさんの妹さんである、 リリィーララさんの登場です。 私の物語の後半のお話に出てきた方です。 リリィさんって? という方は↓の物語を読んでみて下さい。 おわりのはじまり⑮(天河ま…

わんち物語(6)完

『永遠のソウルブラザー(2)』 「さらば、ソウルブラザー」 開かれていく人生 閉じられていく人生 2つのコントラストを強烈に感じながら、 僕はソウルブラザーである平地さんに、 出来る全てをしてあげたいと思いました。 平地さんはお酒が大好きだったので…

わんち物語(5)

『永遠のソウルブラザー(1)』 「上:わんち愛用のマーティンD45 中:平地さんの形見二百年前の名器のバイオリン 下:世界最強のフィドラー、スチュワート ダンカンと平地さんが共演した時のサインが入るエレクトリックバイオリン」」 この物語を僕のソウ…

わんち物語(4)

「希望を照らす神の光」 「入渓前 仙人になる為のメディテーション」 僕は奥吉野の山岳の渓流に、 生息するアマゴだけを追い求める、 釣り師でもあります。 エメラルドグリーンの蒸留水の様な渓流で、 釣り上げたばかりのアマゴの美しさには 言葉で言い表せ…

わんち物語(3)

「照らしたのは誰?」 「平成28年 鬼火の祭典」 金峯山寺の節分で唱えられる 「福は内・鬼も内」 という珍しい言葉を唱えるには理由があります。 それは、なかなかいい話やと思います。 以下を参考にして頂けると幸いです。 金峯山寺 節分会・鬼火の祭典 | …

わんち物語(2)

『蔵王堂・鬼火ライブ』 「平成29年鬼火の祭典」 僕が13年間参加していた、 吉野山、蔵王堂(世界遺産)の鬼火ライブは、 観客数が数百人から、 数千人の規模のイベントである。 僕は音響を担当したり、歌もよく唄いました。 節分の日に有名ミュージシャンを…